ナビゲートのロゴ
ナビゲート通信は主な更新情報をお届けするメールマガジンです。ご登録はこちらから。

下記はページ内を移動するためのリンクです。

現在位置

 ホーム > 気まぐれ歳時記 INDEX >花嫁までの道

« Back | 気まぐれ歳時記INDEX |  Next »

2009年3月10日

花嫁までの道

category : [日常生活

writer :[ゆ]

花嫁までの道

突然ですが、来月に結婚式を挙げることになりました。
結婚式場(チャペル付きのレストラン)を決めたのが、約半年前のこと。結婚式まで早くも一カ月を切りました。
「結婚式の準備は何かと大変だよ!」と、すでに結婚式を行った友人や先輩からよく話は聞いていましたが、今まさにその気持ちに共感しています。

手作り感覚のあるアットホームな雰囲気の結婚式にしたいと思った私たちは、できるだけ自分たちで作れるものは作ることにしました。
これまでに、招待状、席次表、席札、ウェルカムボードを作り、当日流す音楽なども決めました。そして最後に2人のプロフィールのスライドショーを作ろうとしているところです。
私たちが選んだ結婚式会場は、レストランのスタッフの方が大まかに取りまとめてはくれるのですが、専属のブライダルコーディネーターが特に付きませんでした。その代わりさまざまな業者の方を紹介され、自分たちが直接その人たちに連絡を取り、必要に応じて打ち合わせを行うことになりました。
紹介してもらった、カメラマン、お花屋さん、メイクさん、ドレス屋さん、司会者、牧師さん......みんなそれぞれ親身になって相談にのってくれ、私たちのイメージや思いを汲み取ってくれました。また、仕事に誇りをもっている人が多く、打ち合わせを通してさすがプロだなと感心することもよくありました。
そのほか、結婚式当日お手伝いをしてくれる友人に会ったり、結婚指輪を選んだり......ここ数カ月間、週末はほとんど結婚式の打ち合わせや制作に時間を費やしています。
やはり何かと大変ですが、それでも普段出会うことができない人に出会えたり、1つひとつ物事が決まっていくのはうれしいもので、ささやかな達成感を感じたり感動することもあります。
まさに今大きなプロジェクトを2人で進めているような気分で、お互いの協力がなければ進められないものだと実感しています。ときには、お互いの意見がぶつかったり、思うように準備が進まなくてイライラしてけんかすることもあります。それは単純に私のわがままだったり原因はいろいろありますが、よく話し合うことで解決し何とかここまで進めることができました。
その準備もいよいよ大詰めです。2人にとって、結婚式当日が思い出に残る1日になりますように。そして、ゲストの方々にも楽しんでもらえますように。どうかこんな私たちを温かく見守ってください。


ウエディングドレス
ウエディングドレスも決まりました!

▲このページの先頭へ

最近のエントリー

過去分一覧(月別)

2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年

カテゴリー

執筆者一覧

お問い合わせ・ご連絡先
Copyright © 1999 - Navigate, Inc. All Rights Reserved.