ナビゲートのロゴ
ナビゲート通信は主な更新情報をお届けするメールマガジンです。ご登録はこちらから。

下記はページ内を移動するためのリンクです。

現在位置

 ホーム > 気まぐれ歳時記 INDEX >たまには違う環境でヨガレッスン

« Back | 気まぐれ歳時記INDEX |  Next »

2019年2月28日

たまには違う環境でヨガレッスン

category : [食・健康

writer :[よ]

たまには違う環境でヨガレッスン

ここ数年、週に1回ペースでヨガに通っています。
肩凝りや腰痛などの症状はなく、健康維持を目的に友人と近所の公共施設にしばらく通っていたのですが、そのうち少しステップアップしたくなり、今はさまざまなレベルやコースがあるヨガ専用スタジオに通っています。
スタジオには多くの講師が所属しているのですが、同じ曜日や時間だと同じ講師が続き、お気に入りの講師だと仲よくなって安心感がある反面、たまに違う講師になると、いつもとは違うポーズが入るのが逆に刺激的だったり。
いろんな講師から学ぶのも勉強になるなと思っていた矢先、大学時代の友人と久しぶりに会うことになり、お互いの近況を話すうち、私がヨガにはまっていること、また友人の同僚が最近退職してヨガの講師になったと聞き、これは何かのご縁とばかりその講師のレッスンを紹介してもらうことになりました。

参加者は、紹介してくれた友人(ヨガ未経験)、ヨガ友、私の3人で場所は講師の自宅。
あらかじめ疑問点や苦手なポーズを伝えてあり、レッスンの内容はその部分を重点的にということになりました。
当日は電車に1時間ほど揺られましたが、その間も期待は高まるばかり!

いつものレッスンでは生徒は20人前後、自分が苦手なポーズがあればその場で修正してもらえますが、なかなか深くまでは追求できません。プログラムにそって体を動かせば「やった感」はありますが、継続していくうち「なぜこのポーズは途中で腕が痛くなっていくんだろう」「果たして自分のポーズは正しいのだろうか」といった疑問が次々に湧いていました。

今回は生徒は3人でほぼプライベートレッスン。細かい部分までじっくり指導してもらえたり、ポーズの途中でも質問できたり。
たとえば「腕を大きく上に伸ばす」や「立つ」というポーズも、「腕は骨盤底筋から伸びている」「足は横隔膜あたりから伸びている」と想像すると、意識してお腹に力を入れて立つことができるよ、というアドバイスで、急にしっかり立つことができ、みんなで「すご〜い、意識の問題だね」と感激しながらこれまでの疑問点も解決でき、大満足のレッスンとなりました。

ヨガのポーズはたくさんあり、どれもまだまだ未熟なのですが、いくつかのポーズを重点的に修正してもらえ、その後のレッスンでもそのポーズだけは自信を持って臨むことができた気がします。
1時間半の中で習得できたのはほんの少し、今後も周期的にいろんな講師から刺激を受けていきたいと思います。


bone goods
講師のお宅にはこんな模型が!でも
「この骨が」と解説されるとわかりやすいです!
カラフルなヨガグッズで
モチベーションもアップ!
beer before
レッスン後は、ご褒美?に乾杯♪ おいしい料理も欠かせません!

Trackback:0

TrackBack URL for this entry
https://www.navigate-inc.co.jp/MT-5.2.13/mt-tb.cgi/4311
トラックバックされる際にはこの記事へのリンクをお願い致します

▲このページの先頭へ

最近のエントリー

過去分一覧(月別)

2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年

カテゴリー

執筆者一覧

お問い合わせ・ご連絡先
Copyright © 1999 - Navigate, Inc. All Rights Reserved.