ナビゲートのロゴ
ナビゲート通信は主な更新情報をお届けするメールマガジンです。ご登録はこちらから。

下記はページ内を移動するためのリンクです。

現在位置

 ホーム > 気まぐれ歳時記 INDEX >となりのトトロの大人たち

« Back | 気まぐれ歳時記INDEX |  Next »

2015年7月30日

となりのトトロの大人たち

category : [日常生活

writer :[ゆ]

となりのトトロの大人たち

最近、娘がとなりのトトロに興味を持ち始めました。保育園でトトロのテーマ曲「さんぽ」を歌うこともあり、DVDを再生するとオープニングからウキウキな様子。
おなじみのキャラクター「まっくろくろすけ」や「トトロ」が登場するシーンは、2歳の娘も目を輝かせながら観ています。とはいえ、まだ一度に最後まで観られず途中で飽きてしまうのですが......。

となりのトトロといえば、私も幼いころ、ビデオテープが擦り切れるほど、観た記憶があります。物語の舞台は、私の知っている昭和よりももう少し前で、子ども心にワクワクした気持ちとともに、哀愁漂う雰囲気に少し切ない気持ちにもなったものです。
久しぶりに観るとなりのトトロは、期待を裏切らない楽しさに加え、メイやサツキの母への一途な想いや、彼女らを取り巻く大人たちの言葉や態度に関心したり、いちいち泣けてきます。
トトロに登場する大人たちは、なんて理想的な大人なのでしょう。自分が同じ立場だったとして、こんな素敵な言葉が言えるでしょうか、と思うのです。
例えば、こんなシーンです。(セリフが間違っていたら、すみません)

その1
入院中のお母さんのお見舞いに行って、メイとサツキがお母さんに家のことを話すシーン。
メイ「お母さん、お化け屋敷スキ?」
お母さん「もちろん! 早く退院して、お化けに会いたいわ。」
子どもたちをがっかりさせないナイス返答です。
もし私だったら、「えー、お化け屋敷なんて困るなー」と言ってしまうでしょう。

その2
森に迷い込んで眠ってしまったメイをサツキとお父さんが見つけ、クスノキに挨拶に行くシーン。
お父さん「うん。お父さんもサツキも、メイがウソつきだなんて思っていないよ。メイはきっと、この森の主に会ったんだ。それはとても運がいいことなんだよ。でも、いつも会えるとは限らない。さあ、まだ挨拶に行っていなかったね。(省略)気をつけ。メイがお世話になりました。これからもよろしくお願いいたします。」
トトロに会ったんだと言い張るメイを大切に受け止めて、自然に敬意を払うお父さん。素晴らしいです。

その3
野菜の収穫後、お母さんの退院を楽しみにしているサツキとおばあちゃんが話すシーン。
サツキ「いただきまーす。んふ。おいしい。」
おばあちゃん「そうかい? お天道さま、いっぱいあびてっから、身体にもいいんだ。」
サツキ「お母さんの病気にも?」
おばあちゃん「もちろんさ。ばあちゃんの畑のもんを食べりゃ、すぐ元気になっちゃうよ。」
おばあちゃんの愛情の深さを感じる一言です。

皆さんの好きなシーンは、何でしょうか。
トトロに登場する大人たちを見習いつつ、娘とトトロ鑑賞を楽しみたいと思います。


トトロの絵本 まっくろくろすけ
幼いころ母に買ってもらった絵本を、娘へ。 我が家のまっくろくろすけです。

▲このページの先頭へ

最近のエントリー

過去分一覧(月別)

2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年

カテゴリー

執筆者一覧

お問い合わせ・ご連絡先
Copyright © 1999 - Navigate, Inc. All Rights Reserved.