ナビゲートのロゴ
ナビゲート通信は主な更新情報をお届けするメールマガジンです。ご登録はこちらから。

下記はページ内を移動するためのリンクです。

現在位置

 ホーム > 気まぐれ歳時記 INDEX >もしや、元祖カープ女子?

« Back | 気まぐれ歳時記INDEX |  Next »

2015年4月16日

もしや、元祖カープ女子?

category : [日常生活

writer :[よ]

もしや、元祖カープ女子?

春になり、プロ野球が開幕しました。
プロ野球関連で私がここ数年驚いていることの一つに「カープ女子」という言葉があります。一体いつからできたのでしょうか(汗)。
生まれも育ちも広島の私は、小さい頃から当然のように広島カープのファンであり、周りもほとんどがカープファン!赤いカープのcapをいつも被っていました。
高校生になると学校帰りに友人たちと制服のまま球場に行くことも多く、大きな口を開けて応援している姿がテレビ中継に映ってしまったり、大学生になると、ごひいきの選手の追っかけをしたり、「カープ応援団」のサークルでお揃いの赤いシャツを着て応援したり。
できるなら外野席の「トランペット軍団」に入団し、演奏しながら精一杯応援したい!と切に願っていたような経歴の持ち主でもあります。
しかし、これまでは、広島を一歩離れたとたんカープファンが少ないことはなんとなくわかっていましたので、こちらに住み始めてからは、なるべく野球を見ないように過ごしていました。

ところが最近は、カープ芸人と言われる方がメディアで目立つようになり、同時に全国的にカープを応援してくださる方々が増えているとか!そんな話を聞くと、眠っていた応援魂がむくむくとわいてきてしまい、今年はカープ女子の魂を少し復活させようかと思っています。

そう、私だって、もしかしたら昔からの「カープ女子(おばさん?!)」なのかもしれません。

ということで、さっそくこちらでも球場に足を運んでみました。(しかも一人で!)
横浜スタジアムでの広島戦に行ったとき、同郷で東京在住の友人にたまたま「今カープの応援に来たよ!」と軽く連絡したら、「え!私も来ているよ!」とのこと。見ると、私の30段ほど下のシートに友人一家が座っているではありませんか!
また、現在近所に同郷の先輩がいるのですが、同じく「今、カープの応援に来たよ!」と連絡したら、先輩も中学生の娘を連れて7回から球場にかけつけての応援!
元祖「カープ女子」の魂はあちこちで芽が出ているようです。

これだけ注目されるということは、過去はなかなかなかったこと!
勝負の世界なので、調子がイマイチの時期もありますが、この応援を追い風に、1試合でも多く勝ってほしいと思います。


SS1 SS2
ビジター球場の外野席で、これだけ赤が埋まるとは!
ありがたいことです。
そして、学生時代の友人も偶然観戦!
SS1 SS2
増えていることに気づかないよう......。 「私は横浜ファンだから!」という娘に
嫌がらせのお土産(^^;)

▲このページの先頭へ

最近のエントリー

過去分一覧(月別)

2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年

カテゴリー

執筆者一覧

お問い合わせ・ご連絡先
Copyright © 1999 - Navigate, Inc. All Rights Reserved.