ナビゲートのロゴ
ナビゲート通信は主な更新情報をお届けするメールマガジンです。ご登録はこちらから。

下記はページ内を移動するためのリンクです。

現在位置

 ホーム > 気まぐれ歳時記 INDEX >[よ](心は)アリスになる。

« Back | 気まぐれ歳時記INDEX |  Next »

2012年10月30日

[よ](心は)アリスになる。

category : [日常生活

writer :[よ]

[よ](心は)アリスになる。

いつから日本でも「ハロウィン」がイベントとして定着したのでしょうか。私の場合、少なくとも大人になってからこのイベントを知りましたが、なかなか楽しくて、もっと早く普及してほしかったな、というのが本音です。

これまでたまたま10月の終わりにディズニーランドに行くことが多かったのですが、ハロウィン期間ということで、子どもだけでなく大人もディズニーの衣装に仮装しているのを見て、「私もいつかデビューするぞ!」と心に決めていました。
さて、今年も10月に行くことになり、ならば、と女子チーム([よ]と娘)は「何の仮装にするか」から準備は始まりました。
ノリの悪い夫は、「ひたすらカメラマンになるから、放っておいて」とかなり引いていましたが。

以下が女子チームの希望です。
・プリンセスになりたい(娘)。
・しかし、子ども用のプリンセスの衣装は比較的安いが、大人は高い(よ)。
・できれば親子同じテーマがいい。
・仮装はするけど、アトラクションはすべて楽しみたい。もちろん大好きなジャングルクルーズでボートにも乗りたい。
・したがって長いドレスは不可。
・(動物キャラクターではなく)人間がいい。


となると、「不思議の国のアリス」しか思い浮かびません。
「長いドレスを着たいよ」と懇願する娘をさておき、私はさっそくインターネットでアリスの衣装を探します。
仮装としては出回っているようで、大人も子どもも比較的安く手に入れることができそうでした。しかし、小物も忘れてはなりません。アリスは、金色の長い髪で、黒いカチューシャをしています。足は白いタイツで黒い靴。
どうしてもマネができないのは、金色の長い髪......。でも、ここを省いてはアリスにはなれないでしょう。

幸い娘は髪が長いため、カチューシャをすれば雰囲気は作れそうですが、問題はショートの私。そこで、思いきってカツラも購入することにしました。
足元は、一日中歩くことを考え歩きやすい靴に妥協です。
よし、これで準備万端!

しかし......。
衣装を購入した後、偶然ディズニーランドのガイドブックを見ていたら、「ハロウィン期間の大人の全身仮装は、日程が限られています(小学生以下は1年中ok)」とのこと。私が予定していた日は、あいにく全身仮装は不可のようです。
なんたる詰めの甘い私、すでに衣装は届いて開封しており今さら返品はできません。
すごく楽しみにしていたのに......。残念(涙)

でもでも、カツラがあるじゃない!
すでに40を過ぎている[よ]ですが、これをかぶると途端に「ギャル」になってしまう(と思われる?)から不思議です。これぞマジック!
せめてこれだけでも、ということで、結局以下のような格好で一日楽しみました。

今月末は、いよいよハロウィンですね。

「Trick or treat!」


アリス1 アリス2
なんちゃってアリスたち
まずは「アリスのティーパーティ」前でごあいさつ!
ドレスが短くったって、
クルクル回ればプリンセス!
アリス3 アリス4
さ、次のアトラクションに急がなくちゃっっ アリスもアトラクション大好きです♪
アリス5 アリス6
ミッキーと記念の一枚 ミッキーにアリス姿を褒められ、やったね!

▲このページの先頭へ

最近のエントリー

過去分一覧(月別)

2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年

カテゴリー

執筆者一覧

お問い合わせ・ご連絡先
Copyright © 1999 - Navigate, Inc. All Rights Reserved.