ナビゲートのロゴ
ナビゲート通信は主な更新情報をお届けするメールマガジンです。ご登録はこちらから。

下記はページ内を移動するためのリンクです。

現在位置

 ホーム > 気まぐれ歳時記 INDEX >今年も富士山!?

« Back | 気まぐれ歳時記INDEX |  Next »

2010年1月 1日

今年も富士山!?

category : [イベント

writer :[K]

今年も富士山!?

あけましておめでとうございます。
みなさん、どんな正月を迎えられているのでしょうか?

今年は3年ぶりに自宅で年を越しました。ここ数年間は「年内には」とお約束していた仕事が片づかず、会社で年越ししたり、仕事を抱えて出かけたりという状態でした。久々にゆっくりと正月を迎えられたものの、なんとなく「いいのかな」という不安がよぎる正月といったところです。

ま、多少の不安はあるものの、今年も無事新年を迎えることができました。
自宅で年を越したときは、除夜の鐘を聞いてすぐ、自宅近くの神社に初詣に行きます。やや淋しい氏神さまですが、元日深夜の初詣は厳かでいいものです。
神社から戻ると討論番組を見て一眠りし、遅いおとそを済ませてから今度は会社のある地区の日吉神社に初詣に行きます。こちらではスタッフの健康と事業の発展を祈願します。

もともと、特に信心深いほうでもなく、初詣といっても正月のイベント程度にしか捉えていませんでしたが、会社を起こしてからはいくぶん気持ちが変わってきたような気もします。日吉神社には欠かさず行かなきゃと思いますし、多少は苦労しているのかもしれません。

日吉神社の境内を降りようとしたとき、遠くに富士山が見えました。
「ラッキー! 今年はいいことがあるぞ」
そう思って気分も高揚し、さっそくこの歳時記を書こうと思い立ったのですが......。

「あれ、この感覚って......。デジャヴ?」
そう思って過去分の歳時記を確かめてみると、昨年の正月にもスタッフの「ち」が富士山ネタで歳時記を書いていました。

う〜ん、だとすると、今年の会社の運は去年並みということでしょうか。

さて、私には毎年正月、苦しくても乗り越えねばならない課題があります。恒例の「新春挨拶」を書くことですが、毎年、昨年以上の内容にしたいと思うとさすがに苦しい。現在、構想づくりで格闘中ですので、もうしばらくお待ちください。


日吉神社 日吉神社2

▲このページの先頭へ

最近のエントリー

過去分一覧(月別)

2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年

カテゴリー

執筆者一覧

お問い合わせ・ご連絡先
Copyright © 1999 - Navigate, Inc. All Rights Reserved.