ナビゲートのロゴ
ナビゲート通信は主な更新情報をお届けするメールマガジンです。ご登録はこちらから。

下記はページ内を移動するためのリンクです。

現在位置

 ホーム > 気まぐれ歳時記 INDEX >憧れの島へ

« Back | 気まぐれ歳時記INDEX |  Next »

2015年5月28日

憧れの島へ

category : [旅行・海外生活

writer :[よ]

憧れの島へ

憧れの島、といっても国内です。

今年は5月の連休が家族そろって5連休となったため、近場で旅行をすることにしました。とはいえゴールデンウィークはどこも混雑するし、ツアーだと旅費が跳ね上がり、ちょっとした海外に行けそうな勢いです。
結局、一番安上がりなのは、事前予約不要、宿泊費、食費が0円の実家でしょうか(汗)。ということで、横浜から広島の実家まで車で帰省することになりました。

ならば、久しぶりに足を伸ばしたい場所がありました。それは山口県の「角島」、本州の西北に位置する小さな島で対岸はもう韓国です。
日本海とはいえ、角島を囲う海は見渡す限りのエメラルドグリーン。日本とは思えないような海が広がります。
広島に住んでいたころは、海水浴で何度か足を運びましたが、さすがに横浜からは遠く......。
島へは1780メートルの橋(無料の橋としては全国第2位の長さ)を渡りますが、この橋と海のバランスがまた絶景のようで、最近ではドラマやCMでも採用されたこともあり知名度が上がり、日頃から「生きているうちにぜひもう一度訪れたい」とチャンスをうかがっていました。
「どうせ西に行くなら、角島は外せない!」と鼻息荒く挙手をした私を誰も止めることができず、めでたく角島観光決定となりました。

海水浴シーズンではないから、ただ海を眺めるだけ。そんなに混まないだろうと甘く考えておりましたが。

天気にも恵まれた連休の中日、朝5時に実家を出発し8時過ぎに着いたときには、すでにあちこちの駐車場は満車状態。
ただ単に海を眺めたい人が世の中にこんなにいるとは......、恐れ入りました。

一昔前のほろ苦い思い出などを一人ひっそりと引き出したりしながら、変わらぬエメラルドグリーンの海を楽しむこと半日。予定の滞在時間を大幅にオーバーしてしまいましたが、写真を撮ったり撮られたり、すっかり観光気分も味わい、2015年後半も元気にがんばるエネルギーを蓄えて戻ってきました。

美しい景色、よろしければお楽しみください。


角島ナビ......角島の情報がいっぱいです!

渡る前 橋の全景
いよいよ「憧れの島」へ渡っています♪ 海と空と橋のハーモニーがなんとも言えません!
海辺1 海辺2
ここは本州です(^^;) 夏はにぎわうビーチですが、
さすがに誰も泳いでいませんね。
ハングル カープ女子
打ち上げられたゴミは、ハングルで
書かれた物がたくさんありました。
(おまけ)カープ坊やになってみた[よ]

▲このページの先頭へ

最近のエントリー

過去分一覧(月別)

2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年

カテゴリー

執筆者一覧

お問い合わせ・ご連絡先
Copyright © 1999 - Navigate, Inc. All Rights Reserved.