ナビゲートのロゴ
ナビゲート通信は主な更新情報をお届けするメールマガジンです。ご登録はこちらから。

下記はページ内を移動するためのリンクです。

現在位置

 ホーム > 気まぐれ歳時記 INDEX >紅葉列島を突っ走る

« Back | 気まぐれ歳時記INDEX |  Next »

2014年11月26日

紅葉列島を突っ走る

category : [旅行・海外生活

writer :[よ]

紅葉列島を突っ走る

先日祖母の法要があり広島の実家へ帰省することになりました。
倹約第一のわが家は今回はじめて車での帰省にチャレンジ。片道約800キロメートルの旅です。
紅葉シーズンのこの時期、しかも三連休でしたので、高速道路は大渋滞のはず。
車の免許を取得して20年以上経ちますが、実は高速道路で大きな渋滞にはまったことがありません。閉所恐怖症の私は、数十キロごとにあるサービスエリアなど、決まった場所でしか外に出れないという環境が、閉じ込められていると感じてとても怖いので、渋滞する時期は敢えて一般道を選ぶタイプです。
「渋滞にはまったら休憩なしで進むからね。食事もトイレも無理だよ、覚悟してね」と夫に宣言され、恐怖はつのるばかり。
お腹が空いたら?、トイレに行きたくなったら?、(運転しないときに)退屈でしょうがなくなったら?と妄想は膨らみ、パンやおやつ、お茶やコーヒーなどの食べ物や、退屈しのぎの雑誌や編み物一式、それに震災に備えていつかは準備しなくてはと思っていた携帯トイレ(しかも数種類)、眠くなったときの毛布など荷物はどんどん増えていきました。
しかし、もし車が動かなくなっても、逆に車窓からの景色は楽しめるのでは。赤や黄色に染まった山々をじっくり鑑賞できるに違いないと楽しいことを思い浮かべ、覚悟を決めて臨みました。

さて実際の道中はというと、予想よりはるかに順調で、渋滞はほとんどありませんでした。
サービスエリアも何カ所か寄って地域の特産品をほおばったり、偶然海に沈む夕日を鑑賞できたり。
最悪のケースを想定し、練習までした携帯トイレは結局出番もなく、無事に終わったのですが、車窓からの紅葉は残念ながらじっくり眺めることもなくビュンビュンと後ろに過ぎ去っていきました。
ともあれ、東名から山陽までの高速道路から眺める山々は赤や黄色に染まり紅葉のシーズンを実感した旅でした。


紅葉シーズン 落日 携帯トイレ
すっかり紅葉シーズンですね! 道中、思わぬ
「海へ沈む夕日」にも遭遇!
最悪を想定し、
しっかり準備しましたが......。
高速 焼きそば 車窓
サービスエリアの紅葉を
ゆっくり鑑賞!
名物も堪能できました! 車窓からの紅葉は
ビュンビュン後ろへ(汗)

▲このページの先頭へ

最近のエントリー

過去分一覧(月別)

2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年

カテゴリー

執筆者一覧

お問い合わせ・ご連絡先
Copyright © 1999 - Navigate, Inc. All Rights Reserved.