ナビゲートのロゴ
ナビゲート通信は主な更新情報をお届けするメールマガジンです。ご登録はこちらから。

下記はページ内を移動するためのリンクです。

現在位置

 ホーム > 気まぐれ歳時記 INDEX >トイレリフォーム(ミニ)物語

« Back | 気まぐれ歳時記INDEX | 

2018年11月22日

トイレリフォーム(ミニ)物語

category : [日常生活

writer :[よ]

トイレリフォーム(ミニ)物語

生まれてから30数年間、くみ取り式トイレ、いわゆる「ボットントイレ」で育ちました。
実家を出てからはさすがに水洗トイレの住宅に住んでいますが、実家はつい4〜5年前までボットントイレ。しかも父親が肥をくみ取り、畑にまき、その畑でできた野菜を食べて育つという「超有機的な循環」で育った私。今思えば、野菜に関してはぜいたくな話ですが。
幼い頃からトイレに対しては異常なコンプレックスがあり、友人がわが家に遊びに来たいと希望すると、まず確認するのは「うちのトイレはボットンだけどいい?」
それでも快く?遊びに来てくれてた勇気ある友人たちには感謝感謝です。

「水洗」という名のごとく、使用するたびに全てを洗い流してくれる、それだけでもトイレに後光がさすくらいありがたく思っていたのですが、今住んでいるマンションはすでに築15年、気づくとすっかり年季の入った中古物件になっていました。
「全てを洗い流してくれる」と過信していた私、しかし、週に1度程度の掃除では便器の細かい部分に長年こびりついた汚れが取れなくなっており、それが悪臭の原因にもなっていたようです。
掃除のたびにムキになって汚れと格闘しましたが、もう限界。今後もこのマンションに住むなら、毎日誰もが使うトイレ(しかもみんな汚すし!)、投資したっていいじゃない!と家族に時間をかけてプレゼンテーションし、見事に成功!リフォームが決定しました。

しかし、いざとなると何からはじめればいいのかわかりません。
幸い私のジョギングコースに某大手メーカーのショールームがあり、ジョギングついでに寄ってみたのですが、モデルルームのような空間で汗だくだくの私に声かけてくれるスタッフはおらず「私は冷やかしじゃなく、本気だから!」と心で叫んでも誰も相手にしてくれません。
仕方なく、新聞広告や町で見かけるリフォーム会社などに問い合わせたところ、大まかな流れとしては、1)リフォーム会社に相談 2)イメージを決めて、メーカーのショールームに行き実物を見て決定 3)見積もり 4)工事 だと教えてもらいました。
2)のショールームへは予約して行くことも多いらしく、ジョギングついでの私に近寄るスタッフがいるはずもありません。
しかも、土日しか対応できないわが家では、あいみつを取りたくても「トイレの検証」や「見積もり説明」で1社につき1カ月程度の時間が平気で経ってしまい、当初の「絶対リフォームしたい!」という勢いもどんどん萎えてしまいました。

そんなある日、同じ時期にマンションを購入した友人のトイレが突然水漏れして壊れてしまい、その日のうちに交換したという大事件を聞きました。
あまりに突然でトイレの種類など選ぶ余地はゼロ!業者のいいなりに交換するしかなかった、という話が私の中で起爆剤となり、数社見積もりを取ったうち最後の会社にあわてて「あの〜、見積もり期限が1週間過ぎましたが、まだ有効でしょうか?」と電話をかけ、やっと話が進むことに。
実際は便器だけでなく壁紙や床の柄なども決めなくてはならず、種類が多すぎて、本来楽しくわくわくするはずのリフォームも面倒になってきましたが、なんとか無事にリフォームは終了しました。
とはいえペーパーホルダーもまだ設置していない状態ですが、今後は少しずつ自分好みのトイレを目指したいと思います。

トイレだけでもけっこうな時間と勢いが必要だったので、今後順次リフォームが必要になるであろう台所や風呂などについては、今回の経験を生かし、もう少しわくわくした気持ちで進められたら、と思います。


before 水管 隠す
[before]
なんてごちゃごちゃしてるんでしょう!
水道管がむき出しなので→ 自分なりに工夫して隠したつもり。
after after2
[after]
だいぶすっきりしました!
棚板に囲まれ水道管も隠れました。
サンプル サンプル
壁紙や床のサンプル。
たくさんありすぎて選びきれず。
新しいトイレはふたをして除菌するタイプ
フタを閉めわすれるので
注意書きが!

Comments:0

気まぐれ歳時記のご感想・コメントをお寄せください

Comment Form

コメントを表示する前に弊社担当者の承認が必要になることがあります。

この情報を登録しますか?

Trackback:0

TrackBack URL for this entry
https://www.navigate-inc.co.jp/MT-5.2.13/mt-tb.cgi/4215
トラックバックされる際にはこの記事へのリンクをお願い致します

▲このページの先頭へ

最近のエントリー

過去分一覧(月別)

2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年

カテゴリー

執筆者一覧

お問い合わせ・ご連絡先
Copyright © 1999 - Navigate, Inc. All Rights Reserved.