ナビゲートのロゴ
ナビゲート通信は主な更新情報をお届けするメールマガジンです。ご登録はこちらから。

下記はページ内を移動するためのリンクです。

現在位置

 ホーム > 気まぐれ歳時記 INDEX >ひな祭りに思うこと

« Back | 気まぐれ歳時記INDEX |  Next »

2015年3月 3日

ひな祭りに思うこと

category : [日常生活

writer :[ゆ]

ひな祭りに思うこと

先日、実家でひな祭りパーティーをしました。
パーティーといっても、そんな大げさなものではなく、ちらし寿司や、桜餅などを皆で食べながら、団らんを楽しみました。

ひな祭りといえば、やはりお雛様。
昨年、初節句を迎えた娘へは、私が祖母に買ってもらったお雛様を受け継いでもらうことにしました。それは、5段飾りのお雛様で飾るとなるとそれなりのスペースが必要となり、ちょうど引っ越し間際だったので、実家に飾ってもらいました。実家近くに住んでいた祖母も招いて楽しんだひな祭りパーティー。ひ孫をうれしそうに抱っこしながらお雛様を眺めていた姿がとてもよい思い出です。そんな祖母は昨年急遽他界し、その光景を思い出すと少し切なくなります。

今年は、飾るスペースができたものの、動きが活発になってきた娘には、まだ危なっかしく、今年も母に甘え実家で飾ってもらうことにしました。
一年ぶりにお目見えするお雛様。ちょうど一年成長した娘には、お雛様が少し怖いようではありましたが......、眺めていると艶やかで清々しい気持ちになります。

実は、我が家にも小さなお雛様を飾っています。
主人の両親からもらった有田焼のお雛様で、つるんとしていて、とてもかわいらしいです。犬箱も一緒に飾っています。
私自身、犬箱という存在を昨年始めて知ったのですが、狛犬のように守護の象徴で、箱にはお守りや化粧道具などを入れるのだとか......。地域によって、いろんな風習があって面白いです。
さて、今日はひな祭り。女性の皆さん、どんなお祝いをされますか?


お雛様 犬箱
有田焼のお雛様 犬の表情にほっこり
あられ つるし雛
お雛様よりこっちが気になる娘 あるホテルに飾ってあったつるし雛も素敵でした。

▲このページの先頭へ

最近のエントリー

過去分一覧(月別)

2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年

カテゴリー

執筆者一覧

お問い合わせ・ご連絡先
Copyright © 1999 - Navigate, Inc. All Rights Reserved.