ナビゲートのロゴ
ナビゲート通信は主な更新情報をお届けするメールマガジンです。ご登録はこちらから。

下記はページ内を移動するためのリンクです。

現在位置

 ホーム > 気まぐれ歳時記 INDEX >自転車で出かけよう〜駐車違反〜

« Back | 気まぐれ歳時記INDEX |  Next »

2003年12月 8日

自転車で出かけよう〜駐車違反〜

category : [日常生活

writer :[ち]

自転車が好きです。
夏でも冬でも、風を切って走ると爽やかな気持ちになります。それになんといっても手軽です。

私はナビゲートへ通うとき、自宅から駅まで自転車を使うことがたまにあります。
家から最寄り駅までの距離はさほどありません。歩いて20分弱です。でも自転車でいけば8分ですので、特に忙しい朝などは助かります。 また、自転車で出かけると朝の時間短縮だけではなく、バイトを終えて買い物をして帰るのにも便利です。ニンジンやジャガイモ、牛乳などが入った重い買い物袋を下げて歩くのは短い距離でも結構辛いので、自転車の籠に入れてスイスイと帰れるととてもラ クチンです。

ところが、自転車で出かけて困るのは駐輪場です。
ある朝のことです。その日、駅のそばの駐輪場は満車でした。近くのス ーパーに停めさせてもらおう(本当はだめだけど、帰りには寄って買い物するし)と思って行きましたが、まだ開店前で、放置自転車を防ぐためにバリケー ドがはられています。しかたなく、駅の脇の道に停めることにしました。違法だということは百も承知!「皆もやってるから」なんて思っていませんが「だって停めるところがないのよ!」って自分に言い訳しながら......。少しバツが悪い気分で自転車に鍵をかけます。道に置いたことはやはり気がかりで、「夜迎えに来るからね、またね!」と自転車に声をかけて駅へ向かいました。
悪い予感というのは、結構当たるものです。
その日、バイトを終えて自転車を取りに行くと、「???......ない......」
私が朝自転車を停めた時、周辺にもたくさん自転車が停めてありました。まるで道にたむろしている不良少年のような自転車たちでしたが、管理局の人が来る前には裏切ってみなどこかへ行ったのでしょう。その日レッカーされた自転車は私の自転車1台だけでした。「ひー!!」泣きたい気持ちでとぼとぼと歩いて家へ帰りました。
違法駐輪で持って行かれると、管理駐輪場まで取りに行かなくてはいけません。自宅からそこまで電車やバスを乗り継いで行ったとして、帰りは乗って帰らなければいけないというのは大変です。それに罰金(移動代と書いてあるが)1500円というのも、引き取りに行く気力をなえさせます。それほど思い出があるわけでも高級な自転車でもないのに......。しかし、これは違法をしてしまった罰として受けるしかないと思いました。
放置自転車の収容所は、自宅の駅とナビ ゲートの最寄駅(日吉)の中間の駅から、バスで20分くらい行った場所にあります。調べてみると、日吉駅から直接バスで行けるようです。
日中はナビゲートでバイト中です。そこで、お昼休みに合わせてプラス1時間 ほど外出許可をとり、引き取りに行くことにしました。日吉からバスで管理場所まで行って引き取り、自転車でナビゲートのある日吉まで戻り、帰宅するとき日吉から自宅まで自転車で帰る計画です。
ある晴れた午後を選び、私は決心をして出かけました。


▲このページの先頭へ

最近のエントリー

過去分一覧(月別)

2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年

カテゴリー

執筆者一覧

お問い合わせ・ご連絡先
Copyright © 1999 - Navigate, Inc. All Rights Reserved.