ナビゲートのロゴ
ナビゲート通信は主な更新情報をお届けするメールマガジンです。ご登録はこちらから。

下記はページ内を移動するためのリンクです。

現在位置

 ホーム > 気まぐれ歳時記 INDEX >結婚式の裏部隊

« Back | 気まぐれ歳時記INDEX |  Next »

2007年7月 9日

結婚式の裏部隊

category : [イベント

writer :[な]

結婚式の裏部隊

友人が結婚することになりました。
最近結婚式に出席する機会が多いのですが、今回は「招待される結婚式」といういつものスタイルとはちょっと違う「気合いの入った結婚式」になりました。

はじめ、私と友人は余興&スピーチを頼まれました。
参考に、ナビゲートスタッフの結婚式での余興は、ハンドベルをしたと新郎新婦に話したところ「私達もぜひやりたい」ということで、新郎新婦も含めて4人でハンドベルをすることになりました。そして、それとは別に友人と私でちょっとした余興をすることに決定。
急に決まった結婚式で新郎新婦が多忙のため、ハンドベルとスピーチ以外にもウェルカムボードの作成、披露宴会場に飾る写真立ての作成、披露宴で流すプロフィールビデオの作成など......
結婚式まであと1カ月ほどという短い期間で、私と友人に課せられた任務は重要なものばかりでした。その中でも特に責任重大だったのは、「プロフィールビデオの作成」です。
披露宴の大きなスクリーンに映し出される新郎新婦の過去から現在、二人の結婚までを映像としてわかりやすくステキに演出しなくては!と不安ながらもかなり気合い入ってました。

プロフィールビデオはパソコンで作ります。
二人の写真を1枚1枚スキャンし、それを取り込み、映像化してから書き出し、専用のアプリケーションでDVDに焼き、家庭用のDVDレコーダでも見られる状態にして完成です。
仕事が終わってから、会社に残ってコツコツと地道な作業を繰り返しました。
新婦からは「感動的で泣けるもの」というキーワードをもらい、テーマ曲はコブクロの「蕾」(つぼみ)というリクエストです。音楽に合わせて絶妙なタイミングで写真とセリフを出すというこの作業のおかげで、何度「蕾」を聞いたことでしょう......。

なんとか無事完成し、当日、披露宴会場の大きなスクリーンに映し出された時には安心感と達成感で誰よりも私が感動していたかもしれません......あんなに聞いたコブクロ「蕾」がやけに胸に染み入ります。「私の時もお願い!」と結婚の影すら見えない友人達からも作成依頼がくるほど周りの反応は上々。泣いてしまう人もちらほらと。新婦のリクエスト通り「感動的で泣けるもの」になったようで、一安心です。
その後、余興のハンドベルですが、練習時間が短く、初心者で少人数という不安材料が多かったものの、本番に強い新郎新婦に助けられ無事終了。その後の友人と私の余興も無事終わることができました。

そういうわけで今回の結婚式、裏部隊として何かと準備が大変でしたが、学生時代の文化祭の準備してるような懐かしい感覚でもあり、いろんな大変さを乗り越えて当日の挙式をハッピーに迎えることができるんだな〜という感慨深いものになりました。

さて、今回の経験を活かしてプロフィールビデオ作成承ります。
って次は誰の番でしょう......。まだしばらくは先になりそうな友人が多いな......


結婚式余興 結婚式余興2

▲このページの先頭へ

最近のエントリー

過去分一覧(月別)

2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年

カテゴリー

執筆者一覧

お問い合わせ・ご連絡先
Copyright © 1999 - Navigate, Inc. All Rights Reserved.