ナビゲートのロゴ
ナビゲート通信は主な更新情報をお届けするメールマガジンです。ご登録はこちらから。

下記はページ内を移動するためのリンクです。

現在位置

 ホーム > 気まぐれ歳時記 INDEX >結婚式に参加したいけれど......

« Back | 気まぐれ歳時記INDEX |  Next »

2014年8月20日

結婚式に参加したいけれど......

category : [子育て

writer :[ゆ]

結婚式に参加したいけれど......

先日、高校時代の友人の結婚式に招待してもらいました。
花嫁姿の友人を想像するだけでわくわくし、懐かしい友人とも再会できるかも。と心躍る一方で、悩み事がありました。

それは、1歳になる娘のことです。
主人に見てもらえれば何とかなるだろうと思っていたのですが、ちょうど結婚式の日は、どうしても休めない仕事があるとのこと。
いつも行っている保育園もその日はやっておらず、預かってもらえない。
同じ市内に住む実家の母は、祖母の介護で余裕がない状態。
となると、結婚式に参加することはあきらめるべきか......。
でも、仲のよい友人の結婚式なだけに、どうしても参加したい......。
と悩んでいたところ、ふとあることを思い出しました。
それは、子供を預かってもらいたいという人に対して、地域のボランティアさんが有償(平日1時間800円、土日祝日1時間900円)で預かってくれる「横浜子育てサポートシステム」というものです。
以前、いつか利用する機会があるかもしれないと思い、説明会に参加し、会員登録を済ませていました。

見ず知らずの人に預けるというのは、少し躊躇しましたが、他に頼る人も思いつかず、今回利用してみることにしました。利用するにあたっての流れは、こんな具合になりました。

まず、「横浜子育てサポートシステム」のコーディネートさんに、預かってもらいたい日時、時間、住所、子供のことなど、おおまかな情報を伝えました。
そのうえで、コーディネートさんが預かってくれる方(Aさん)を探してくれ、後日、Aさんのご自宅に伺い、事前打ち合わせを行いました。

どんな方が預かってくれるのか不安でしたが、紹介してもらったAさんは、ちょうど私の親と同じくらいの年代の方で、子供好きな様子で、とてもやさしそうな方でした。ご自宅も私の家から10分程度という近距離なのもありがたいです。

事前打ち合わせでは、当日私が持参するもの(おむつ、おしりふき、おやつ、ご飯、お茶、おもちゃなど)、Aさんに用意してもらうもの、子供の性格などについて細かく確認していきました。そして、当日長時間を預かってもらう前に、ならしで1時間ほど預かってもらったり、ちゃくちゃくと準備を進めていきました。

さて、いよいよ当日。
私から離れてすぐは泣いていたようですが、事前に少しならしておいたかいもあり、しばらくすると、Aさんと一緒におもちゃで遊んだり、昼寝をしたりと、落ち着いて過ごしていたようです。おやつや、ご飯もちゃんと食べさせてもらい、おむつ替えまでしてもらえました。
仕事を終えた主人が迎えに行くと、Aさんからは、活動報告書をもらい、預かってもらっていた時間、どんなふうに娘が過ごしていたかが細かく記載されていました。
こうして、おかげさまで娘を安心して預けられ、私自身も友人の結婚式を楽しむことができました。今回利用して、とても丁寧に対応してくれることがわかったので、今後も上手くこのようなシステムを利用していきたいと思います。

■横浜子育てサポートシステム
http://yokohama.famisapo.jp/


子供1 子供2
最近、歩けるようになりました!

▲このページの先頭へ

最近のエントリー

過去分一覧(月別)

2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年

カテゴリー

執筆者一覧

お問い合わせ・ご連絡先
Copyright © 1999 - Navigate, Inc. All Rights Reserved.