ナビゲートのロゴ

OJTコーナー

045-561-2251
お問い合わせボタン

OJT体験談

:教えること、教わること〜OJT身近なケース集〜

« 2018 | OJT体験談 INDEX | 

2019年の記事一覧

零細事務所とOJT 2019-12-11

零細事務所とOJT

私は、文学部出身ではあるが、電機機器メーカーの制御系のシステムエンジニアとして採用された。今では当たりまえのことであるが、当時は男女合わせて初のことだった。3か月ほどのIT基礎教育を受けたあと、即、現地に行きヘルメットをかぶってコンピュータと格闘した。 人手不足のせいもあろう、新人ではありえないいろ…

続きを読む »

Comment 0 | TrackBack 0

キレる人の怖さ 2019-11-26

キレる人の怖さ

ナビゲートに入社して1カ月が経ち、日々先輩たちの仕事や行動を見て学ぶことがたくさんあります。 まず一番驚いたことはキレる人がいないことです。 また、特に駄目なとき・よいとき・アドバイスなど、先輩たちの伝え方の上手さに驚かされました。 前職では、毎日のようにこんなやりとりがありました。 私「××の件に…

続きを読む »

Comment 0 | TrackBack 0

静かな檄 2019-10-09

静かな檄

10年近く前、通っていた大学のそばで私は初めて一人暮らしというものを体験しました。初めて自由な生活を得ることができ、大学の授業やその課題、生活のためのアルバイトと、忙しくはありましたがとても楽しい毎日でした。 そんな折、近所に変わった名前の小さなレストランができました。そこの店主(後にマスターと呼ぶ…

続きを読む »

Comment 0 | TrackBack 0

国際機関のOJT(2)インターンは目下の者? 2019-9-24

国際機関のOJT(2)インターンは目下の者?

フランスにある国際機関で働きはじめてから3年がたちました。新卒で日本企業に就職してから10年間、日本で経験したOJTと比較して、海外でのOJTについて書いてみたいと思います。 フランスに移住したばかりの頃は、右も左もわかりませんでしたが、徐々に自分よりも後に採用されたメンバーが増え、自然と自分の知っ…

続きを読む »

Comment 0 | TrackBack 0

国際機関のOJT(1)押しかけて、自分から。 2019-9-20

国際機関のOJT(1)押しかけて、自分から。

フランスにある国際機関で働きはじめてから3年がたちました。新卒で日本企業に就職してから10年間、日本で経験したOJTと比較して、海外でのOJTについて書いてみたいと思います。 国際機関に勤めはじめてから、OJTという言葉を耳にすることは一度もありませんでした。採用と昇進の体系が日本企業とは異なるため…

続きを読む »

Comment 0 | TrackBack 0

向き合って乗り越えろ 2019-7-23

向き合って乗り越えろ

美容室チェーンの店長をかれこれ10年以上務めている。エリアのトレーニングマネジャーも担当しているので、毎月行われるテストの評価担当もしている。 新人がカットを任せられるようになるまでは、早い人で2年、遅いと4年くらいかかる場合もある。 技術研修としては、1年目にシャンプー、カラー、ワインディング(頭…

続きを読む »

Comment 0 | TrackBack 0

海外の部下への接し方意識変革 2019-6-17

海外の部下への接し方意識変革

私は現在、海外における不動産開発の一環で、日系ビジネスホテルの海外進出業務に携わっており、現地法人の設立から、不動産交渉、一部運営体制のセットアップに携わり、すでにある国で2店舗開業させている。担当エリアが主に東アジアということで、自然とその地域の方とのコミュニケーションの機会は多く、ここ数年頂く名…

続きを読む »

Comment 0 | TrackBack 0

教うるは学ぶの半ば 2019-5-30

教うるは学ぶの半ば

イタリアでの生活は、今年で8年目となる。イタリアに移住し、自分が日本人であること。そして、日本の文化・風習にも、より関心を持つようになった。日本では、考えなかったことわざの深意についても"なるほどー!その通り!"と共感する事が多くなったのは、イタリア生活が長くなってきたからか?は…

続きを読む »

Comment 0 | TrackBack 0

OJTで学んだ働き方改革 2019-5-13

OJTで学んだ働き方改革

働き方改革関連法が順次施行され、「働き方改革」という言葉を耳にしない日はないくらいこの言葉が世の中に浸透してきました。 それぞれに働く環境は違えど、同じ労働者としてそれぞれに、一度は働き方について考えたことがあるのではないでしょうか。 年齢的に中堅社員となった私は、いまだに自分の働き方、ワーキングバ…

続きを読む »

Comment 0 | TrackBack 0

苦しいから逃げるのではなく、逃げるから苦しいんだ 2019-4-11

苦しいから逃げるのではなく、逃げるから苦しいんだ

私は、今の会社に16年ほど前に転職。前職と業種は全く違いましたが、仕事の内容は通販で売るものが変わっただけでしたので、ある程度皆から評価される実績を残しました。 会社の規模が大きくなり、専門のお客様対応をする部署が必要だろうとの判断で、新規事業として「お客様相談センター」的な部署の立ち上げを任されま…

続きを読む »

Comment 0 | TrackBack 0

確認は確実に 2019-2-22

確認は確実に

私は入社して10年、自分で決裁できるような仕事も増えてきた中堅社員です。しかし仕事の増加に比例して、一つひとつの仕事に割ける時間は減っています。そのような中、時間を作ろうとして手を抜き過ぎ、結果、周囲の人にも迷惑を掛けてしまいました。振り返るととても恥ずかしいイージーミスでしたが、仕事の仕方を反省す…

続きを読む »

Comment 0 | TrackBack 0

ダメ新人への初OJT、その後の20年...... 2019-1-25

ダメ新人への初OJT、その後の20年......

Bさんは、私が24歳のときにOJTリーダーを担当した新卒新人です。 Bさんの同期は5人いましたが、今も残っているのは彼女だけ。すでに20年のキャリアになるでしょうか。 かくいう私は、その会社を8年ほどで辞めましたので、Bさんとのつき合いは辞めた後の方がずいぶん長くなってしまいました。 残念ながらOJ…

続きを読む »

Comment 0 | TrackBack 0

カテゴリ

2019年の最近の記事

過去分一覧(年度別)

タグ一覧

Advertisement

OJT実践ノート

書いて残せる「OJT実践ノート」新人を育てる確かな方法があります。

OJT新人ノート

新人の成長を記録し、OJTを活性化させる「OJT新人ノート」

OJT実践ノート紹介動画

「OJT実践ノート」の概要をビデオで解説します。

OJTリーダー養成研修

新入社員受け入れのためのOJTリーダーを育てます。

OJTリーダーフォロー研修

OJT指導の見直しに効果的です。

新入社員読本1st step

研修の副教材や内定者向け教材としてご活用ください。

このページの先頭へ