ナビゲートのロゴ

Q&Aコーナー

045-561-2251
お問い合わせボタン

とにかくぐちゃぐちゃな状態です。どこから手をつければいいのでしょうか?

とにかくぐちゃぐちゃな状態です。どこから手をつければいいのでしょうか?

タグ:

管理範囲が広い場合、どこから手を付けると効率良くできるのか判断がつきません。
また、どこもぐちゃぐちゃでモノがあふれているような場合も、どこかに手を付けてみてもきれいに片づけることができず、進まないということがあります。
このような場合も上手に進めるポイントがいくつかあります。
まず、整理整頓する対象範囲を、部屋、収納庫、キャビネット、棚、机上や通路などの単位に区切っていきます。そしてその中で対象箇所を決めていきます。優 先順位のつけ方はいろいろですが、関係者の利用頻度が高いところを優先してやったほうが、きれいになった効果が実感できていいと思います。
またとりかかる単位は、手を付けたら1〜数日で一旦片づく程度とし、中途半端な状態で放置して業務に支障をきたさないようにやっていくといいでしょう。

とりかかるときには、まず全体的に整理だけをある程度まで進めていくのが効率的です。ぐちゃぐちゃになっている状態のときには、1つのところに いろいろなものが入り交じった状態になっています。そのため、他の場所に移さないといけないものがたくさん出てきます。
ところが移したい場所もモノが一杯で移せず、先に進めなくなってきます。
そこでまず整理だけを進め、不要なものを廃棄し、全体的にものの量を減らしていきます。それによって開いたスペースを確保し、それからそれぞれのものを正 規の場所に移していきます。
また、整理だけを先にやることによって何がどれだけあるかがわかってきますので、置き場所を再編したり、棚割りをやり直したりということがやりやすくなっ てきます。


5S総合ガイド差し上げます

5Sとは…5Sの効果とは…の回答や、5S活動のしくみづくりの冊子もあわせて差し上げます。

5S基礎研修

5Sって何をすればいいの?が解けます。

業務マニュアル

お客さまの状況にあわせて、ゼロからマニュアルやツールを作成します。

5S

概念・導入上の問題

このページの先頭へ