ナビゲートのロゴ

ナビゲート通信

045-561-2251
お問い合わせボタン
  1. 道案内での新たな発見

No.186道案内での新たな発見2019年02月26日

==============================
 ナビゲート通信 No.186
                2019.2.26(月1回発行予定)
==============================

★ 道案内での新たな発見 ★

先日、渋谷駅で外国の方に道を尋ねられました。
「すみません、アチコに行きたいのですが......」
アチコ......どこかのお店でしょうか。それとも人?
力になりたいけれど心当たりがまったくありません。
お互い困った顔で立ち尽くしていると、
不意に相手が壁のポスターを指さしました。

「アチコです」
ポスターには秋田犬のシルエットが描かれています。
そう、「ハチ公」が彼の目的地だったのです。

その人の母語はトルコ語で、hの発音が日本語とは異なるためか、
ハチ公と言おうとすると私にはアチコと聞こえていたのでした。

ハチ公ならばわかります、と改めて案内し、
無事目的地に辿り着いた彼から
トルコ語と日本語でお礼の言葉を受け取って
帰路につきました。

普段日本語話者に囲まれて生活しているため
外国語訛りの日本語を聞くのは新鮮な体験で、
相手の母語によっては慣れ親しんだ単語(ハチ公)も
わからなくなるものなんだな、と驚きました。

年々国際化が進む現代で、
これからも自分と違う言葉を話す人と
出会う機会が増えていくかもしれません。

そのときに柔軟な対応ができるよう、
また少しでもスムーズにコミュニケーションが取れるよう
いろいろな言語を勉強していきたいな、と思いました。
                       [に]

────────────────────────
◆◇事例:「教えること、教わること」─身近なケース集─◇◆ 


○確認は確実に   (2019.2.22)

私は入社して10年、自分で決裁できるような仕事も増えてきた
中堅社員です。しかし仕事の増加に比例して、一つひとつの仕事
に割ける時間は減っています。そのような中、時間を作ろうとし
て手を抜き過ぎ、結果、周囲の人にも迷惑を掛けてしまい......。

────────────────────────
◆◇社員ブログ:「気まぐれ歳時記」◇◆


○「アレクサ・・・」  
            [ち] (2019.2.19)
  →遠くの親戚より近くの「アレクサ!」
   となる日も来るのかもしれません。


○班長の引き継ぎマニュアルを
            [の] (2019.2.25)
  →15年に1度、恐い恐いババが回ってきた!?
   マニュアルを置き土産に、そろそろ卒業です。

────────────────────────
◆◇研修News&Topics◇◆
          (2019.02.01 - 2019.02.25)

○第3回「働きやすく生産性の高い企業・職場表彰」表彰対象企業

  →今回で3回目を迎えた大賞企業は、株式会社ハクブン、
   アップコン株式会社、株式会社荒木組です。


○専門実践教育訓練の指定講座

  →教育訓練給付金の対象となる「専門実践教育訓練」の
   指定講座は2019年4月1日付けで2407講座となります。


○「36協定届等作成支援ツール」

  →2019年4月から、時間外労働時間や休日労働時間の規制が
   強化されるとともに、36協定の内容や届出様式も改正されます。


○フレックスタイム制のわかりやすい解説&導入の手引き

  →2019年4月から「清算期間」が3カ月間に延長されるなどの
   法律改正があります。


○平成31年度 協会けんぽの保険料率

  →都道府県単位保険料率の全国平均は10.0%、
   介護保険料率は全国一律で1.73%へと引上げになります。


○「新たな外国人材の受入れについて」資料公表

  →外国人材受入れ制度のスケジュールなど、外国人材受け入れの
   法改正に関し、わかりやすく解説された資料です。


○雇用保険、労災保険等の追加給付の「工程表」

  →不適切な方法により行われていた毎月勤労統計調査問題における、
   雇用保険、労災保険等の追加給付の「工程表」が公表されています。


○「副業の実態・意識調査」結果公表

  →副業許可と全面禁止の企業の割合はそれぞれ50%となっています。

────────────────────────
◆◇ビジネス基本用語集(現在1153語)◇◆

「能力開発」に関するベーシックな用語をご紹介。


-:-:-:-:-: ピックアップ! -:-:-:-:-:


○CDP 

従業員個々のキャリアまたは能力開発の長期的な計画。
従業員本人の適性や希望、会社側の期待する人材イメージの
両面から設計される。それに向けて効果的にローテーション
や育成計画を組む必要がある。


○エンパワーメント 

エンパワーメントとは、「力(権限)を与える」という意味の
empowerの名詞形で、ビジネス分野では「権限付与」とか
「権限委譲」と訳される。
比較的古くから用いられた言葉だが、CS経営やIT時代のスピ
ード経営が重要になるにつれ、迅速な対応には現場や顧客に
近いところで仕事をしている人たちに権限を付与していく必
要がある、という文脈で盛んに使われるようになった。
一方、1995年の第4回世界女性会議の「北京宣言」の中で使
われたことで、男女の機会均等や女性差別の撤廃のキーワード
としても使われるようになった。また、公衆衛生、地域保健、
健康、貧困などの分野でも用いられており、それらの背景にあ
るパワーレスという問題を克服していくためのキーワードとも
なっている。
これらの文脈では「能力開花」という意味で用いられている。


○エンプロイアビリティ 

個人の"雇用され得る能力"のこと。技術環境や産業構造の変化に
適応し、速やかに異動や転職ができるための能力ともいえる。
終身雇用制の終焉、産業構造の変化、失業率の増加といった社会
情勢の中で、雇用のミスマッチを解消し、流動性を促進するため
の1つの概念。
労働市場において通用する職業能力を身につけるためには、企業
側も教育機会を提供していくべきとされる。

メールマガジン登録

このページの先頭へ