ナビゲートのロゴ

ナビゲート通信

045-561-2251
お問い合わせボタン
  1. 牛に引かれて善光寺まいり

No.85牛に引かれて善光寺まいり2009年09月15日

=================================================
        ナビゲート通信 No.85
             2009.9.15(月1回発行予定)
=================================================

今年の夏休み、長野の善光寺に行ってきました。
特に信仰のない私ですが、こういうときばかりは
何かを信じたくなるものです。
善光寺では、その古い建物もさることながら、
お戒壇巡りというものが有名です。
ご本尊の真下にある錠前に触れることで、
縁が結ばれて極楽往生が約束されるとか。

ご本尊の下は、まったく光のない真っ暗で、
右手の感触だけを頼りに壁づたいに進みます。
惣暗(つつくら)な世界にうっとりしていたら、
後に続く人を足止めしてしまいました。
そのため、あせってしまったのでしょう。
出口を出てから、肝心の錠前に触ってない事を思い出しました。
「ああ、極楽浄土へ行けない」と落ち込んでいると
係のおばさんが「もう一度並び直してやりなさい」
と言ってくれました。

失敗した過去には戻れないけれど、
やり直すチャンスはあるものなんだなと、
なんだかとてもありがたい気持ちになりました。

                                [ち]

 #旅行中にとった写真を公開します。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ●研修用ワークシートの研修運営のページに
 「研修事務局用サポートツール」を追加しました

      ・「研修アンケート」「グループ編成早見表」
          #研修事務局お役立ちツールです。
                                   ......... 2009.09.03


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ● ビジネス基本用語集
          以下の用語を追加いたしました(現在876語)
                            2009.09.2 - 2009.09.07

・階層別教育(研修)、年代別教育(研修)、職能別教育(研修)
 企業倫理教育(研修、安全教育、安全衛生教育)
・ホワイトカラー、ブルーカラー、グレーカラー、
 ホワイトカラー・エグゼンプション

    -:-:-:-:-: ピックアップ! -:-:-:-:-:

        <階層別教育(研修)> 

職位や人事制度上の等級など、組織上の階層ごとに実施される教育
集合研修の形式で実施する場合は、階層別研修、階層研修とよばれ
る。階層別教育の主な目的は、階層ごとに期待される役割を自覚す
ることとその役割遂行に必要な能力を習得することにある。
そのため管理監督者や新入社員など、階層の役割が明確な階層ほど
有効性が高くなる。逆に階層の役割が曖昧な中堅層などでは目的が
曖昧になりやすい。また階層教育は受講者を全部門から横断的に集
めて実施するため、一般的な内容となりがちで受講者評価が厳しく
なる傾向もある。しかし、戦略的に人材育成を展開している企業で
は、将来の幹部社員の育成も兼ねて、段階的で体系的な階層別教育
に取り組んでいる。
今日、変化が激しく競争状況も複雑化し、一方でCSRや内部統制な
どの要請が高まることで組織運営が高度化している。そのため階層
機能を強化することで組織効率や業務品質の向上を図ろうと、階層
別教育の重要性を再認識する企業が増えている。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ●社員ブログ:「気まぐれ歳時記」

 ・「CSS Nite LP,Disk7『IAスペシャル』セミナー参 
加」
       #関心度が高まる「IA」のセミナーで得たもの......。
                          ・・・・・・[な] 2009.09.15

    ・「夏の恩恵3(2009)」
       #直径8センチのキュウリもできました......。
                          ・・・・・・[ち] 2009.09.10

    ・「新型インフル【豚】09年秋冬対策」
       #これからが本番?!ナビゲート対策を紹介します。
                          ・・・・・・[K] 2009.08.28
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ●企業人事物語:「正気堂々」
 ・人事のベテランによる連載、続々更新中です。

  第5章 苦闘
 ・「21.賞与資料の意味」
                                 ・・・・・・2009.09.15
 ・「20.言葉ありき」
                                 ・・・・・・2009.09.04

 #企業の収益を何で捉えるか。難しい問題が多くある......。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ●ビジネスマナー・用語 ちょいラーニング
              2009.09.08 - 2009.09.14
    [用語編]
 No.49
 ・好きでしていた仕事に対して褒美を与えた場合......。

   [マナー編]
 No.49
 ・席を外している人に電話があった場合......。
 No.48
 ・メールを送るとき、署名は必要?

メールマガジン登録

このページの先頭へ