ナビゲートのロゴ

研修支援事業

045-561-2251
お問い合わせボタン

研修 News & Topics

  • Lボタン
  • Mボタン
  • Sボタン

News2019.09.18

| 研修 News & Topics INDEXへ |

「無期転換ルールへの対応状況等に関する調査」結果

独立行政法人労働政策研究・研修機構は、「無期転換ルールへの対応状況等に関する調査」結果を公表しました。
2013年4月の改正労働契約法施行により、有期労働契約が更新されて通算5年を超えた場合、有期契約労働者自身の申込みにより「無期労働契約」へ転換できる「無期転換ルール」が導入されています。
このルールの認知度は、有期契約労働者を雇用している企業等で77.9%、また、無期労働契約への転換を「希望する」と答えた有期契約労働者は26.6%となっています。
無期転換できる機会を設けている企業等の52.5%が就業規則に規定し、60.8%が有期契約労働者に説明しています。


◎独立行政法人労働政策研究・研修機構 「無期転換ルールへの対応状況等に関する調査」結果のページへ

研修に関するご質問、ご相談等を受付けております。 お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせボタン お問い合わせ電話番号045-561-2251

Topics

評価者研修

OJT指導前研修

新人がOJTを受けるにあたって、教わる姿勢や学ぶ態度を育てます。

OJTリーダー養成研修

新入社員受け入れのためのOJTリーダーを育てます。

OJTリーダーフォロー研修

OJT指導の見直しに効果的です。

OJT実践ノート


このページの先頭へ