ナビゲートのロゴ

研修支援事業

045-561-2251
お問い合わせボタン

研修 News & Topics

  • Lボタン
  • Mボタン
  • Sボタン

News2018.10.31

| 研修 News & Topics INDEXへ |

平成30年就労条件総合調査

厚生労働省は、主要産業における企業の労働時間制度、賃金制度、退職金制度等について調査を実施し、結果を公表しました。
年次有給休暇取得率は51.1%となり、19年ぶりに5割を上回りました。
企業規模別にみると「1000人以上」が58.4%、「300~999人」が47.6%、「100~299人」が47.6%、「30~99人」が44.3%と続き、産業別では「電気・ガス・熱供給・水道業」が72.9%と最も高く、また「宿泊業,飲食サービス業」が32.5%と最も低くなっています。
退職年金制度の導入率では、確定拠出年金が47.6%を占め、確定給付企業年金より多くなっています。


■詳細は

◎厚生労働省平成30年就労条件総合調査 結果の概況のページへ

研修に関するご質問、ご相談等を受付けております。 お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせボタン お問い合わせ電話番号045-561-2251

Topics

評価者研修

OJT指導前研修

新人がOJTを受けるにあたって、教わる姿勢や学ぶ態度を育てます。

OJTリーダー養成研修

新入社員受け入れのためのOJTリーダーを育てます。

OJTリーダーフォロー研修

OJT指導の見直しに効果的です。

OJT実践ノート


このページの先頭へ