ナビゲートのロゴ

研修支援事業

045-561-2251
お問い合わせボタン

研修 News & Topics

  • Lボタン
  • Mボタン
  • Sボタン

News2018.05.15

| 研修 News & Topics INDEXへ |

日・中社会保障協定の署名が行われました

平成30年5月9日、日中両国において「社会保障に関する日本国政府と中華人民共和国政府との間の協定」の署名が行われました。
現在、日中両国からそれぞれの相手国に派遣される企業駐在員等について、日中双方の年金制度に二重に加入を義務付けられる問題が生じていますが、この協定が効力を生ずれば、派遣期間が5年以内の一時派遣被用者は、原則として派遣元国の年金制度にのみ加入すればよいことになります。
中国の在留邦人は、128,111名と諸外国の中でも多く、社会保障協定の影響は少なくなさそうです。


■詳細は

◎厚生労働省「日・中社会保障協定の署名が行われました」のページへ

研修に関するご質問、ご相談等を受付けております。 お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせボタン お問い合わせ電話番号045-561-2251

Topics

評価者研修

OJT指導前研修

新人がOJTを受けるにあたって、教わる姿勢や学ぶ態度を育てます。

OJTリーダー養成研修

新入社員受け入れのためのOJTリーダーを育てます。

OJTリーダーフォロー研修

OJT指導の見直しに効果的です。

OJT実践ノート


このページの先頭へ