ナビゲートのロゴ

研修支援事業

045-561-2251
お問い合わせボタン

研修 News & Topics

  • Lボタン
  • Mボタン
  • Sボタン

News2018.05.02

| 研修 News & Topics INDEXへ |

平成29年度「過重労働解消キャンペーン」の重点監督実施結果

厚生労働省は平成29年11月に実施された「過重労働解消キャンペーン」において、労働基準監督署による重点監督などを進めましたが、その結果が発表されました。
今回の重点監督は、長時間の過重労働による過労死等に関する労災請求のあった事業場や、若者の「使い捨て」が疑われる事業場など、労働基準関係法令の違反が疑われる事業場に対して集中的に実施されました。
結果は、対象となった 7,635事業場のうち5,029事業場(全体の65.9%)において労働基準関係法令違反があり、主な違反内容は以下となっています。

  • 違法な時間外労働があったもの: 2,848事業場(37.3%)
  • 賃金不払残業があったもの:536事業場(7.0%)
  • 過重労働による健康障害防止措置が未実施のもの:778事業場(10.2%)


研修に関するご質問、ご相談等を受付けております。 お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせボタン お問い合わせ電話番号045-561-2251

Topics

評価者研修

OJT指導前研修

新人がOJTを受けるにあたって、教わる姿勢や学ぶ態度を育てます。

OJTリーダー養成研修

新入社員受け入れのためのOJTリーダーを育てます。

OJTリーダーフォロー研修

OJT指導の見直しに効果的です。

OJT実践ノート


このページの先頭へ