ナビゲートのロゴ

研修支援事業

045-561-2251
お問い合わせボタン

研修 News & Topics

  • Lボタン
  • Mボタン
  • Sボタン

News2015.07.10

| 研修 News & Topics INDEXへ |

大学4年生の約9割が就職情報サイトに登録

日本労働組合総連合会は、就職活動中の大学4年生と就職活動を経験した社会人1年生を対象に実施した「インターネットを使った就職活動に関する調査」結果を発表しました。
就職情報サイトに登録した人の割合は、大学4年生89.8%、社会人1年生72.8%で、全体では81.3%にのぼりました。

*以下、日本労働組合総連合会のサイトより抜粋

■就職情報サイトの利用状況
・大学4年生の就職情報サイトからの平均エントリー数は12.8社。
・1日のメール受信数は、大学4年生→平均9.1通、社会人1年生→平均10.4通。
・4人に1人が、就職情報サイトからのメールを半分もチェックできず。

■ネット就活における不安と困ること
・必要なメールが埋もれる。
・必要な情報の取捨選択が難しい。
・魅力ある企業が実はブラック企業ではないかという不安。
・他人と比べてエントリー数が少ないのでは、という不安。

■詳しくは
 ★ 日本労働組合総連合会「インターネットを使った就職活動に関する調査」のページへ。

研修に関するご質問、ご相談等を受付けております。 お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせボタン お問い合わせ電話番号045-561-2251

Topics

評価者研修

OJT指導前研修

新人がOJTを受けるにあたって、教わる姿勢や学ぶ態度を育てます。

OJTリーダー養成研修

新入社員受け入れのためのOJTリーダーを育てます。

OJTリーダーフォロー研修

OJT指導の見直しに効果的です。

OJT実践ノート


このページの先頭へ