ナビゲートのロゴ
ナビゲート通信は主な更新情報をお届けするメールマガジンです。ご登録はこちらから。

下記はページ内を移動するためのリンクです。

現在位置

 ホーム > 気まぐれ歳時記 INDEX >まだ卒業しません

« Back | 気まぐれ歳時記INDEX |  Next »

2004年8月19日

まだ卒業しません

category : [旅行・海外生活

writer :[ち]

学校を卒業して1カ月がたちました。

卒業式1週間前になってもいつ行われるのかわからず不安でしたが、3日前になってようやく連絡が来ました。
当日は、前もって貸し出された学士服を着て、厳粛な雰囲気で行われました。式の前に学生会が4年間撮り溜めたビデオが用意されていて、学校行事や写生旅行などの懐かしい記憶が大きなスクリーンに映しだされました。しみじみと......と思いきや、1年生のころ新年会で踊った時のバレリーナ姿が流れ、顔が真っ赤になりました。あの太い腿、太い腕......忘れていた、いや忘れたい記憶を見てしまいました。そんな恥ずかしい格好はもう2度とできないと思えば、よい思い出というべきでしょうか......。
式が進んで場が和んでくると、ほかの人が証書を授与されているのに写真を撮ったり、好き勝手に出入りしたりと、中国人卒業生たちは相変わらずマイペースでした。

さて、式も終わって、クラスの集合写真を撮ろうということになりました。
思い返すと、3年生の後半はSARSで授業がなくなり、4年生はほとんど自主制作で、あまりクラスメートと交流する機会がありませんでした。おかげで中国語もすっかりへたくそになり、中国人と話すのが怖くなっています。とは言うものの、やはりずっと勉強してきた仲間たち、離れるとなると本当に寂しい。
卒業式らしく感傷に浸っているのに、だんだんイライラしてきます。
集合写真撮ろうって言っているのに、皆あっちやらこっちやら行ってしまい、なかなか撮れません。
それで「そうだった、そうだった」と思い出しました。このまとまりのないクラスメート達をいい例に、中国人はだいたいみな時間にはかなりルーズです。この4年間、何度これに無駄足をさせられ、泣かされたことか。
結局2時間以上かかって何とか写真は撮ったものの、「じゃあ皆元気で......」というような別れの挨拶もなく、気がついたらすでに帰ってしまった人もいました。
「本当にもう、みんな身勝手なんだから......」最後の最後までグチりたくなります。

男女18人のクラスで、喧嘩もするし悪口も堂々というのですが、でも結局はいつも一緒で仲がいいクラスでした。日本とはまるで違う交流のしかたに、困ったり腹が立ったりもしましたが、楽しい学生生活を送れたのもクラスの皆のおかげでしょう。

これで学校生活からは卒業です。
でも、まだ中国からは卒業しません。中国で新たに社会人としてスタートです。
いろいろ悩むことがありそうですが、また頑張ります。


私はどれでしょう やっと撮れた集合写真
私はどれでしょう やっと撮れた集合写真

▲このページの先頭へ

最近のエントリー

過去分一覧(月別)

2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年

カテゴリー

執筆者一覧

お問い合わせ・ご連絡先
Copyright © 1999 - Navigate, Inc. All Rights Reserved.