ナビゲートのロゴ
ナビゲート通信は主な更新情報をお届けするメールマガジンです。ご登録はこちらから。

下記はページ内を移動するためのリンクです。

現在位置

 ホーム > 気まぐれ歳時記 INDEX >もし自由な時間が1時間あったら

« Back | 気まぐれ歳時記INDEX |  Next »

2005年6月 2日

もし自由な時間が1時間あったら

category : [子育て

writer :[よ]

もし自由な時間が1時間あったら

育児が始まって、当然ながら自由な時間が極端に少なくなりました。
最近は外出もできるようになったので、さくらと買い物にも行けるのですが、さくらはすぐに飽きてしまいグズり始めます。
いつも「まだ泣かないでね、いい子にしててね」と祈りながら、迷う暇なく必要なものだけをささっとカゴに入れ買い物が終わります。
「ショッピング」というより「買い出し」という感じでしょうか。
もし途中でグズり始めたらそこで買い物終了!目的も果たせないまま、あえなく帰途につくことになります。

もし自由な時間が1時間あったら......。
100円ショップでじっくりと「ショッピング」がしたいです。

わが家は引っ越してからちょうど1年が経ちます。
まだまだ片付けの最中なのですが、もっぱら愛用しているのは100円ショップのグッズです。
これまでもいろいろ試して痛い目にあったりもしたのですが、やはりここに戻ってしまいました。
100円ショップの良いところは
 ・安いので、気軽に試せる
 ・品数が豊富
 ・1店舗で、食品から雑貨まで一度に買い物できる(お店にもよりますが)
 ・いろいろなアイデア例が雑誌やインターネットで紹介されているので参考になるし、自分でも工夫次第でどんどん便利なものが作れる。
もちろん品質を考えると良いもの、ちょっと頼りないものなどいろいろあるため、見極めも必要です。

台所はひんぱんに使うところ、だから少々お金をかけてでも使いやすい状態にしたいな、と思っていました。
私は要領が悪く料理をするにも広いスペースがないと辛いので、突っ張り式の棚を買おうと通販カタログをいくつか取り寄せあれこれ検討したのですが、カタログにあるものは、どれもこれも我が家の台所のサイズと合いません。
困ったな、どうしよう。
引っ越したばかりで近所のお店もまだ詳しくないし、車も満足に運転できない私には、歩いて行ける100円ショップが頼りとなりました。
100円なら、とりあえず試してみてうまくいかなかったら他で使えばいいし、もしだめでもあきらめがつく。
そこで棚を3つ買ってきて上下に重ねて置いてみました。
すると、欲しかった棚に近づき、調理中ちょっと何かを置きたいときや、プラスチック類を乾かすのにぴったりのスペースができました。

棚
調味料入れ以外は100円ショップのものです。
調理中の「ちょい置き」に大活躍しています。

最近のお気に入りは「ワイヤーネット」とそれに関するグッズです。
離乳食がはじまり、さくらのプラスチック食器が増えたのですが、これはできるだけ布巾を使わず自然乾燥させたいな、と。
そこでこんなものを作ってみました。

棚2
いつもここで食器を乾燥させています。
不便を感じたら棚をチョこっと移動、夜中にゴソゴソしています

しめて700円!
リーズナブルなのに加え、そのときの状況に応じてどんどん変えることができ、使い勝手がよくなるので達成感もあります。
夜さくらが寝付いてから、ごそごそと台所の改良のために動き出す私を、夫はあきれ顔で眺めています。
こんなに安くて使いやすいものができたのに誰もほめてはくれず、単に自己満足なのですが、これが最近私のはまっていることの一つです。

ただ、今は買い物に行ってもじっくり選ぶことなく、直感で「あれとこれとこれで!」と選んでしまうため失敗も多し。できるならじっくりと品を眺め、あれこれ想像しながら「ショッピング」したいものです。

だから、もし自由な時間が1時間あったら、100円ショップに行きたいと思います。


▲このページの先頭へ

最近のエントリー

過去分一覧(月別)

2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年

カテゴリー

執筆者一覧

お問い合わせ・ご連絡先
Copyright © 1999 - Navigate, Inc. All Rights Reserved.