ナビゲートのロゴ
ナビゲート通信は主な更新情報をお届けするメールマガジンです。ご登録はこちらから。

下記はページ内を移動するためのリンクです。

現在位置

 ホーム > 気まぐれ歳時記 INDEX > 2004年

« 2003年 | 気まぐれ歳時記INDEX |  2005年 »

気まぐれ歳時記

2004

2004-12-27

シャンプー名人

最近、美容院を変えました。 そこは、スタイリスト、トップスタイリスト、アートディレクターと美容師が3階級に分かれていて、階級によって指名料が異なります。ちなみに一番高いのはアートディレクターだそうです。 私はまだ誰も指名していません。しばらく様子を見てから決めようと思っています。指名をしない場合は、…

続きを読む »

2004-12-24

さくらは、さくらなりに

「今、何カ月ですか?」 たまに用事で外出すると、よくさくらの月齢を聞かれます。 出生日から数えると8カ月、しかし早産だったので、予定日から数える修正月齢だと5カ月になります。 このころの乳児は毎日の成長がとても早く、8カ月と5カ月でも体の大きさにかなり違いが出てくるため、出生日からの月齢で答えると小…

続きを読む »

2004-12-14

忘年会シーズン到来!

今年もあとわずかになりました。 年末に近づくにつれて多くなってくるもの......。そうです、忘年会です。 皆さんのスケジュール帳も忘年会のご予定が入ってきているのではないでしょうか。 忘年会、またの名を「1年間の苦労をおいしい食事・おいしいお酒でぱーっと忘れてしまいましょうの会」私はそのような忘年…

続きを読む »

2004-12-10

われら人形劇団員!

さくらが退院して2カ月が過ぎました。 家でも入院中とだいたい同じスケジュールで、元気に過ごしています。 機嫌のいいときは特に問題ないのですが、一度泣き始めると大変! 入院中はさくらの世話だけに集中できたので、泣く前に「おっぱい」や「おむつ交換」など、先回りすることができ、「大泣き」に遭遇することはほ…

続きを読む »

2004-12-03

秋の味、おすそわけしていただきました

さくらが退院し、それまでの毎日外出していた日々から一転して家に閉じこもりの日々。 外出といえば週に1、2回、主人が休みの日に育児を交代して近所のスーパーに食品や日用品の買い物に行くくらいです。 すっかり秋が深まっていましたが、家に閉じこもりになると、季節を感じることもなかなかありませんでした。 買い…

続きを読む »

2004-11-25

フリマ〜出店報告〜

......というわけで、さっそく出店してきました。 久々によく晴れた日曜日です。 日時 :2004年11月21日(日) 会場 :横浜(屋内で開催) 出店料:3,500円 今回出店する場所は入場料が200円かかるところなので、お客さんが来てくれるかどうか不安でしたが、開始時刻をすぎると次々とお客さん…

続きを読む »

2004-11-22

フリマのススメ

私はたぶん『安物買いの銭失い』タイプなのだと思います。 高価だけど丈夫で飽きのこない服とか、長く使っていくうちに味がでるものとかいう、いわゆる一生ものを買うことはめったにありません。 どちらかというと、そのときに欲しい!と思うデザインや色で決めてしまい、しかもそれが安ければ安いほど嬉しいというのが本…

続きを読む »

2004-10-29

さくら、「ダシ」にされる!

赤ちゃんが生まれると、それなりに買うものがでてきます。 ベビーベッドにベビー布団、ベビーカー、車に付けるチャイルドシート、ベビーバス、洋服におもちゃ、オムツに日用品......。 わが家の場合、そのほとんどをお下がりで賄っています。 ベッドは兄と私が使い、さらに姪と甥まで使った,0ウン年の「アンティ…

続きを読む »

2004-10-21

待望の退院

4月21日、1334グラムの未熟児で生まれ、はや半年を迎えようとした先日、わが家の長女「さくら」は、やっと退院することができました。産声をあげたのは桜が散ったころ、そして夏が過ぎ、季節はすでに秋を迎えていました。 通常早産で未熟児として生まれても、とくに問題がなければ本来の予定日ころには退院できます…

続きを読む »

2004-10-18

紺屋の白袴(6) 5SとCS 〜その3〜

お客さまからの急なご依頼と社内の大掃除。迷った揚げ句、お客さまのご依頼をお断りし、今回は大掃除を実施することにしました。 お客さまには大掃除であることを伝え、「後々の対応力を上げるため」ということで理解していただきました。そのお客さまも決して理不尽な企業ではなく、たまたま社内事情で急な依頼が発生し、…

続きを読む »

2004-10-14

紺屋の白袴(6) 5SとCS 〜その2〜

弊社において5SやCSが乱れてくるときは、いつも私自身に原因があるようです。 仕事がオーバーフローし始めると、どうしても目を通し切れない資料や封も切れない郵便物が増え、机の上に平積みされていきます。するとすぐに空き机やキャビネット上に仮置きせざるを得なくなり、私が仮置きし始めるとやがて他のメンバーに…

続きを読む »

2004-10-12

紺屋の白袴(6) 5SとCS 〜その1〜

5Sはレベルアップし続けないと後退する。 これは弊社で5Sの指導を主に担当している高原講師の言葉です。論理的に考えると、レベルアップと後退の間には「現状維持」があるはずなのですが、5Sでは経験的に現状維持という状態があり得ないのだそうです。 弊社は昨年から今年にかけて、非常に多忙な状態が続いていまし…

続きを読む »

2004-9-27

トラブル多発?!

新しいことにトラブルはつきもの、海外ならなおさら......。 ある程度は心構えがあるものの、やはり何もないのが一番です。 と、思っていてもそうはいかないみたいです。 仕事から帰って、今日は簡単にラーメンにしようと決めた日のこと。 めんをゆでていると、火が急に消えました。どうもガスが出ていないみたい…

続きを読む »

2004-9-22

引っ越しの日

入居先が決まってから2日後、引っ越しの日が来ました。 「爽やかに快晴、晴れ晴れと学校の寮とお別れ」の予定でしたが、朝からどんより曇り空です。 朝から私は大忙し。大体片づいているハズなのにどうして......? 最後の最後まで使うものなどはしまえないし、どうしても分類しにくいものは後回しに片づけます。…

続きを読む »

2004-9-02

部屋探しのポイントは......

卒業したので学校の寮をでることになりました。 新しい部屋も住み慣れた学校の付近にしたいのですが、学校から仕事先まではとても遠いので、通勤に便利で、治安のいい場所を探そうと思いました。 北京では、「小区」と呼ぶ住宅街ごとにいくつかのアパートメントが建ち並んでいます。 「小区」は外壁に囲まれていて、門に…

続きを読む »

2004-8-27

あり得べからざること

出張にでる前日は決まって明け方近くまで仕事がかかってしまいます。 この日も自宅に帰れたのが朝の5時過ぎ。一瞬だけ仮眠をとって、大慌てで出かけることになりました。 準備をしながら、テレビの天気予報をチェック。 出張先は台風が通過中で大雨の様子。飛行機でなく新幹線にしておいて正解だな、と自己満足。え〜と…

続きを読む »

2004-8-23

入らなかったソファ

今年、我が家では人生において大きな出来事がいくつか予定されていました。 1つは出産、そしてもう1つは引越しです。 嬉しい反面お金のかかることばかりが続くため、引越しといえどもそうそう新しい家具などを買いそろえるわけにはいきませんが、ソファだけは少しくらい予算を超えても気に入ったものを購入しようと思っ…

続きを読む »

2004-8-19

まだ卒業しません

学校を卒業して1カ月がたちました。 卒業式1週間前になってもいつ行われるのかわからず不安でしたが、3日前になってようやく連絡が来ました。 当日は、前もって貸し出された学士服を着て、厳粛な雰囲気で行われました。式の前に学生会が4年間撮り溜めたビデオが用意されていて、学校行事や写生旅行などの懐かしい記憶…

続きを読む »

2004-7-29

夏風邪にご用心

暑中お見舞い申し上げます。 今年は記録的な猛暑が続いていますが、私はこの暑い中、風邪をひいてしまいました。 現在私は毎日病院へ通っています。未熟児で生まれ、まだ入院中の娘と面会するためです。 病院までは片道地下鉄で40分、バスで10分、その間歩きが15分、病院ではだいたい5〜6時間を過ごしています。…

続きを読む »

2004-7-07

抜き打ち卒業式!?

4年間の大学生活もいよいよ終わりです。 あとは卒業式を待つだけ。 指折り数えて......いえ、数えられません。 実は7月になった今もまだ卒業式が何日にあるのか連絡がこないからです。 学部の事務室、留学生の事務室、先生、クラスメート、あらゆる人にこれまで何度も聞いています。「知らない」が大抵の答えで…

続きを読む »

2004-6-25

初めての出産(3)〜おっぱい合宿??〜

「ばら色のマタニティライフ」とはかけ離れた、ビクビクの安静生活で終わってしまった初めての妊娠、なんとか無事出産した後の開放感はとても大きいものでした。 車椅子ではなく自分の足で歩いてもいい、落としたものをしゃがんで拾っていい、シャワーもOK(なんと2カ月半ぶり!)などなど、これまで禁止されていたこと…

続きを読む »

2004-6-23

初めての出産(2)〜名付け〜願いを込めて

新しい命を宿したからには名前をつけなくてはなりません。 私の場合早産の可能性が大いにありましたので、早めに決めなくてはと思っていました。 しかし長い入院生活のため、名付けの参考にしたくても本を手に入れることもインターネットで検索することもままなりません。 これまでなんとなくいいなあ、と思っていた名前…

続きを読む »

2004-6-21

初めての出産(1)〜トラブルを乗り越えて〜

今年の4月、初めて出産しました。 友人たちは何も問題なく妊娠、出産をしているようにみえたので、私も順調だと信じて疑わなかったのですが、実際はトラブルの連続でした。 妊娠したかな?と思ったときから出血がみられ、「切迫流産」という流産の危険を伴いながらしばらく家で安静生活を過ごしました。 その間つわりに…

続きを読む »

2004-5-17

持続する美味しさは力なり

「持続は力なり」という言葉があります。 私はそれを食べ物でよく思い出します。 私は、甘いものが大好き。ケーキやパンなどの小麦類菓子は日々の生活に欠かせません。 しかし、北京では西洋系小麦類スイーツはまだまだ満足できないレベルです。 だからこそ、美味しいスイーツがあるお店は、この北京で快適に暮らしてい…

続きを読む »

2004-5-11

晴れの日の憂うつ?!

連休も明けて、天気もすっかり良くなりました。 気持ちもすっかり軽くなり、論文に取りかかっています。 中国は5月1日から7日までぴったり7日間だけが休日になります。 その前後になる土日は連休中の振り替えで通常通り授業があるため、 連休明けは連続9日間休みなしという地獄の日々です。 「天気のせいで気分が…

続きを読む »

2004-5-04

曇り空の憂うつ

どんより曇り空です。 その空のせいで気持ちもすっかり停滞気味。 今日はどうしても晴れてほしかったんです。 そろそろ卒業に向けて論文を書かなくてはならなくて、それにいよいよ取りかかろうとしていた日だったからです。 昨夜寝るときは「明日は朝から頑張ろう」とはりきっていたのに、どうも調子が狂います。 雨の…

続きを読む »

2004-4-06

牛丼の味

私の今夜のメニューは「牛丼」でした。 おや?!と思われる方も多いはずです。 日本ではBSE問題で輸入がストップしてから、牛丼屋から牛丼のメニューが消え、大きく記事になりました。 そんな中、素知らぬ顔して、あの大手牛丼チェーン店で牛丼を食べることができるのはin 中国だからです。 北京ではその大手牛丼…

続きを読む »

2004-3-29

春かいかーい

春分が過ぎました。 暖かい春にはまだ間があるようで、冷えた空気が窓から入り込んできます。 明るい気分とは裏腹に、季節の変わり目は体のトラブルが多い時期でもあります。 むずむず、ずるずる、痒い痒い......花粉症の人にとって辛い季節でもあります。 花粉症の人でも北京では症状が出ないと言う人が多いので…

続きを読む »

2004-3-24

ありがたいがちょっと困る

打ち合わせに行って、"ありがたいがちょっと困る"ということがあります。 さて、それは次のどれでしょう。 1.カバンをあけたら打ち合わせ資料が入っていなかったとき 2.ソファーがフカフカすぎるとき 3.今日はいちだんと素敵ですね、と言われたとき 4.食べ物が出されたとき 1.はありがたいわけないですね…

続きを読む »

2004-3-01

疑うか信用するか!?

ある老舗デパートが主催するバーゲンセールがありました。都内の会館に業者を集め、衣類を始めさまざまなものが売られます。 私の親戚も婦人物ニットを販売していて、そのバーゲンに出店しました。売上は芳しくなかったようですが、それでもまったく何もやらないよりはいいか......と話していました。 ところが、数…

続きを読む »

2004-2-26

音を見る

2月24日北京の人民大会堂にて 小澤征爾さんの指揮によるウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の演奏会がありました。 彼の指揮は、その体の動きがとても魅力的です。 音楽を誘導していく彼の手は、いえ、その体は、少し腰を落とした体勢で手や足が動きます。 それがなんだか日本舞踊と少し似ているような気がして、少…

続きを読む »

2004-2-19

祝!気まぐれ歳時記100本目〜歳時記を書こう!〜

2001年4月から始めた"気まぐれ歳時記"も100本となりました。 いつもご愛読いただいている皆さま、今回初めてご覧になった方、本当にありがとうございます。 ここまで私が100本のうちの6割程度を書かせていただいたこともあり、 記念の100本目を担当させてもらうことになりました。 書こうと思っていて…

続きを読む »

2004-2-17

教えたくない店

最近、私の「エンゲル係数」が高くて困っています。食べ歩き、飲み歩きという食い道楽にはまっているためです。 以前は、あまりそんなことはしていなかったのですが、今では「あの店はうまいよ」と勧められると、多少遠くてもわざわざ出かけてしまうほどです。 これは、ある店に友人に連れて行ってもらったことがきっかけ…

続きを読む »

2004-2-10

空に向かって

先日、めずらしい来客がありました。 弊社で仕事をお願いしている研修講師のお嬢さんです。その先生は女性の講師で、神戸を本拠地として活動しています。昨年暮れ、その先生と神戸で仕事の打合せをし、そのあと雑談をしている中で「今度、娘に会ってやってくれませんか?」と打診されていました。 何でも、お嬢さんが昨年…

続きを読む »

2004-2-04

"様"も様変わり?

親と話していたら、最近日本では何にでも"様"付けをすると言いだしました。 先日、電話で勧誘を受けたとき「娘に相談しないと......」と言うと、「では"娘様"によく相談なさってみてください。」と言われたそうです。 「娘様......?」そんな言い方あったのでしょうか? お客様とはいえ「娘」に「様」を…

続きを読む »

2004-1-29

痛感、生命保険の見直し

2004年の幕開け、私は体調不良で迎えました。 子どもを授かってから4カ月、その間ずっと体調が良くなかったのですが、1月1日、ついにドカンと大きな爆弾が落ちたような症状が現れてしまいました。 しかし、お正月で病院はまだ救急体制のまま、たとえかかりつけの病院へ行ったとしても、いつも診察してもらっている…

続きを読む »

2004-1-07

迎春〜北京でのお正月〜

2004年になりました。 三が日も過ぎ、いつまでもお正月気分に浸っていてはいけないと自分で尻をたたいています。 お正月といっても、中国では「新しい年になっておめでたい」だけです。日本で見られる「年末までに〜、新年からは〜」という、1つの大きな区切りとしての重さを感じることはありません。 中国ではこの…

続きを読む »

▲このページの先頭へ

過去分一覧(年度別)

過去分一覧(月別)

2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年
お問い合わせ・ご連絡先
Copyright © 1999 - Navigate, Inc. All Rights Reserved.