ナビゲートのロゴ

ナビゲート通信

045-561-2251
お問い合わせボタン
  1. ラジオ体操のススメ

No.124ラジオ体操のススメ2013年05月23日

==============================
 ナビゲート通信 No.124
                2013.05.23(月1回発行予定)
==============================

       ★ ラジオ体操のススメ ★


昨年の今ごろ、このナビゲート通信(111号)で
恥ずかしながら弊社ダンス部についてご紹介しました。
現在は、メンバーを変え、はたまた趣向も変え(!)
毎日午後3時にラジオ体操をしています。
もはやダンスではなく、体操です。

小学生の頃、夏休みだというのに朝早く起きて
スタンプをもらうためだけにイヤイヤ参加していた
ラジオ体操だったはずが、
この歳になり、改めてラジオ体操をしてみると
実はとても奥が深いものだと実感します。

まずあの軽快でテンポの良いイントロ。
そして負荷のかからない、わかりやすい動き。
約3分程度という適度な長さ。

いつもYouTubeを見ながら体操をしているのですが
長野先生のナレーションがまたステキで、
音楽と動きにフィットした声に癒されます。

1日中マシンに向かっての作業が多いため
・リフレッシュできる
・身体の凝りがほぐせる

という直接的な効果もありますが、他にもう一つ、
カレンダーにスタンプを押すことで
今日もやった!という達成感や
継続できてる!という満足感も味わえて、
自己承認といいますか、少し気分が良くなります。

工場など既にラジオ体操の時間があるところも
多いと思いますが、そうでないところも
ぜひ取り入れてみてはいかがでしょう。

お金も時間もかからず生産性が上がる(はず)
ラジオ体操、お勧めです。

*せっせとラジオ体操にいそしむ姿は、こちらから
 ↓↓
 (ここから)



                       [な]

────────────────────────────────

◆業務マニュアルTips (2013.05.08)

「47.業務マニュアルのつくり方  (7)ヒアリングの準備」

 マニュアルづくりの要となるヒアリングを
 効率的に行うためには、ポイントが3つあります。



─────────────────────────



◆事例:「教えること、教わること」-身近なケース集-

 ・「アイドル未満を指導しつつのOJT」 
             
    アイドル志願者への進路指導に追われながら......。
 		そんな珍しいOJTとは?!
 
             ・・・・・・・・・2013.05.10

────────────────────────────────


◆◇ビジネス基本用語集(現在1073語)◇◆
       以下の用語を追加いたしました。 2012.05.20
                  

 ・イノベーションの普及   
 ・アーリーアダプター
 ・クリティカルマス 


      ▽用語の紹介▽


○イノベーションの普及  <Diffusion of Innovations>

イノベーションの普及とは、米国の社会学者E・ロジャ
ーズが著書『イノベーションの普及』(1962年)のな
かで包括的に扱ったテーマで、新しい商品や技術、アイ
ディアなどのイノベーションが何らかの伝達経路を通じ
て社会に広まっていくプロセスをいう。
ロジャーズは、イノベーションを採用・受容する消費者
に焦点を当て、採用に至るまでの平均時間が早い順に、
以下の5つの類型に分類した(かっこ内は普及率全体に
占める割合)。

(1)イノベーター(革新的採用者:約2.5%)
		...リスクを進んで引き受ける
(2)アーリーアダプター(初期採用者:約13.5%)
		...周囲に情報を発信し尊敬される
(3)アーリーマジョリティ(前期追随者:約34%)
		...慎重で最も平均的
(4)レイトマジョリティ(後期追随者:約34%)
		...疑い深い
(5)ラガード(遅滞者:約16%)
		...伝統主義的

マーケティング理論では、以上の消費者類型をプロダクト・
ライフサイクルの各ステージに適用し、(1)を導入期、
(2)を成長期、(3)と(4)を成熟期に対応づける
ことがある。



○アーリーアダプター  <early adopters>

アーリーアダプターとは、新商品や新技術などのイノベー
ションが世に出た際、それを比較的早期に採用および受容
する人々のこと。「初期採用者」とも訳される。米国の社
会学者E・ロジャーズが著書『イノベーションの普及』
(1962年)のなかで提唱した5つの消費者類型の1つ。
最も早い採用者であるイノベーター(革新的採用者)に
次ぐ。
アーリーアダプターは、開発元やイノベーターからの情報
を意思決定に役立つように発信するなど、周囲に一定の影
響力をもつオピニオンリーダーであることが多い。そのた
め、あるイノベーションを彼らが採用するかどうかが、
その後の普及率(≒市場シェア)を大きく左右すると考え
られている。



○クリティカルマス  <critical mass>

クリティカルマスとは、持続的な変化が起こるかどうかの
分岐点となる水準のこと。
マーケティング理論では、新しい商品や技術、サービスと
いったイノベーションが市場に出た際、その普及率(≒市
場シェア)は、クリティカルマスを越えると持続的に上昇
し始めると考えられている。米国の社会学者E・ロジャーズ
によれば、この水準は一般に、イノベーションを早期に採
用する消費者(イノベーターとアーリーアダプター)が占
める約16%であるという。

─────────────────────────

◆◇研修プログラム追加	◇◆			
	
○ロジカルシンキング研修
			(2013.05.17)

 さまざまなトレーニングから「考えること」や
 「論理的に整理すること」などの力を養います。

─────────────────────────

◆◇社員ブログ:「気まぐれ歳時記」◇◆

・「新しい仲間たち」 

 [ち]宅を一新させた、夢のようなメンバーとは?!
	
						[ち]2013.516


・「圧力鍋の実力はいかに!?」 

 収納棚の奥に眠っていた圧力鍋。
 もらった当時は出番がなかったのですが、今や大活躍!

						[ひ]2013.514


────────────────────────────────

◆◇企業人事物語:「正気堂々」◇◆

 ・人事のベテランによる連載、続々更新中です。

 第6章 正気堂々       2013.05.07 - 2013.05.15

 ・「81.堂々と」
 ・「80.関心を持つ」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メールマガジン登録

このページの先頭へ