ナビゲートのロゴ

ナビゲート通信

045-561-2251
お問い合わせボタン
  1. 挨拶は時の氏神

No.120挨拶は時の氏神2013年02月21日

==============================
 ナビゲート通信 No.120
                2013.02.21(月1回発行予定)
==============================

       ★ 挨拶は時の氏神 ★


通勤の時間は、朝は寝ぼけ、夜もぼーっとしていますが、
気持ちがシャキッとなるときがあります。
それは、駅の改札で「ありがとうございます」と独特の
節回しで声をかけてくれる駅員さんに会えた日です。
実は、他の駅員さんや売店のおばさんも「おはようござ
います」など、声を出している人は意外といるのだな、
と最近気がつきました。
大勢に対してとはいえ、挨拶をされたら返すのが礼儀。
そう思ってはいるものの、声を出すのは勇気がいり、
いつも軽く頭を下げるくらいにしていました。

ある日のこと。売店のおばさんをちょうど通り過ぎたと
き、「おはようございます!」と売店のおばさんに向か
ってはっきりと大きな声が聞こえました。
振り返ってみたら、3歳くらいの女の子が、にこにこし
ながら手をふっています。
保育園などで挨拶をしっかりしましょうと習ったばかり
なのかもしれません。
とてもすがすがしいその声に、私もハッピーな朝になり
ました。


さて、4月からの新人受け入れ準備もいよいよ本腰を入
れるころでしょうか。
弊社も育児休業を終えて戻るスタッフがいますので、
ベテランとはいえ、不在の間のどんなことを伝える必要
があるか、指導リストを作成しています。
受け入れ前に、自分自身も「挨拶」「お礼」といった基
礎的な行動から見直していこうかな、と思っています。


本文とは関係ないのですが、実は今日はこんな日です!

 ↓↓
 (ここから)

                       [ち]


────────────────────────────────

◆◇事例:「教えること、教わること」-身近なケース集-◇◆

 ○「ババを引いたOJTリーダー!?」
             
  「ハズレ」と思った新人の、OJTリーダー。
  でも指導の角度を変えてみたら、うまく回り始め......。
               ・・・・・・・・・2013.02.14


────────────────────────────────

◆◇ビジネス基本用語集(現在1067語)◇◆

                  ・・・・・・2013.02.01
  
 ・キャリアパス
 ・ロールモデル
 ・ HR

 
       ▽用語の紹介▽

○キャリアパス  <career path>

キャリアパスとは、個人がキャリア形成においてたどっ
ていく道のりのこと。企業内においては、ある職位や職
務につくための職務の経験順序や異動のルートのことで、
社員に明示されていることもあれば暗黙の運用となって
いる場合もある。
かつては、営業職として採用されたらまず倉庫に配属さ
れ、次に配送を経験し、それから担当顧客が与えられて
営業となり、複数の拠点を経験して営業所長になるとい
ったルートが、会社の主要な職種で運用されていること
が多かった。
採用数が減り、職務が高度化するにつれ、そうしたキャ
リアパスが崩れてしまった会社が多かったが、今日では
逆に会社がモデルを再設定し、明示することの重要性が
主張されている。
一方、人のキャリア形成においては、必ずしも会社から
示されるルートにのるだけでなく、転職も含めて個人が
主体的にキャリアを選択し、自身の望む職業や職務につ
くまでのルートを描くことをいう場合もある。
なお、一般に多くの社員に同様に適用するルートをキャ
リアパスとよび、個別に計画されるルートをCDP(キャ
リア・ディベロップメント・プログラム)として区別す
ることがある。


○ロールモデル  <role model>

ロールモデルとは、模範とされ、共感や模倣の対象とな
る人物のこと。役割モデルともいう。
企業内のキャリア形成においては、ある社員の働き方や
キャリアの目標となり、模倣できる身近な上司や先輩を
想定して用いられる。たとえば女性が自分のキャリアを
考える場合に、男性社員以上に実績をあげて活躍してい
る上司や、結婚して子供を育てながら仕事も効率よく取
り組んでいる先輩など、その女性が模倣したいと思える
人がロールモデルとして選択される。
もともとロールモデルは、社会学における準拠集団に近
い概念とされている。準拠集団の場合は、個人の行動や
価値判断に全面的な影響を与えているのに対し、ロール
モデルの場合は部分的な影響に留まり、その行動や役割
の一部を模範とするとされている。
しかし、個人がロールモデルを持つことで観察学習が可
能となり、働き方や行動の仕方で迷うことなく、効率よ
く行動の仕方を習得していくことが可能となる。

────────────────────────────────

◆◇研修プログラム追加	◇◆			
	
○[管理職向け]OJT支援者研修
				    (2013.02.07)

 新入社員OJTにあたって、管理職の役割を理解します。

────────────────────────────────

◆◇「新入社員に読ませたい本」を追加◇◆
				    (2013.02.12)
 今回の追加は以下の2冊。ご参考いただけると幸いです!

○『シンプルに書く』
		阿部 紘久/飛鳥新社

○『図解まるわかり ビジネスマナーの基本』
		浦野 啓子 (監修)/新星出版社

────────────────────────────────

◆◇社員ブログ:「気まぐれ歳時記」◇◆

○ 「しそふりかけ」にはまった牛

  ちょっと困ったマイブーム?!
  ブームが去らないなら、うまく付き合わねば......。

                   [よ]2013.02.19

○ 山頂クッキング

  おいしい空気の中でのクッキングは
  理科の実験みたいで、ワクワクです。
  味はともかく、雰囲気、雰囲気!

                   [よ]2013.01.31

────────────────────────────────

◆◇企業人事物語:「正気堂々」

 ・人事のベテランによる連載、続々更新中です。

 第6章 正気堂々       (2013.01.25 - 2013.02.15)
 ・「72.超法規」
 ・「71.申請書」 
 ・「70.悲しい人」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メールマガジン登録

このページの先頭へ