ナビゲートのロゴ

ナビゲート通信

045-561-2251
お問い合わせボタン
  1. 休むのも仕事のうち

No.106休むのも仕事のうち2011年12月22日

==============================
 ナビゲート通信 No.106
                2011.12.22(月1回発行予定)
==============================

       ★ 休むのも仕事のうち ★

12月も後半になると、年の瀬の忙しさに
追われている方も少なくないでしょう。
今年の仕事がラストスパートに入りつつある一方で、
クリスマスに忘年会と、
楽しいイベントも増えてくるのがこの時期です。

クリスマスといえば、私にはこんな思い出があります。
学生の頃、工場でクリスマスケーキ作りのアルバイトをしました。
生産ラインを流れてくる素材に、作業員が代わるがわる加工を施します。
私の役割は、お菓子をのせた棚台車を一晩中右へ左へと移動させたり、
ケーキの上のイチゴに粉糖の雪を降らせることでした。
お菓子作りというよりは、
まさに「甘い味のする工業製品」といった趣です。

そのアルバイトをして、小さな発見がありました。
予定分の作業が終わりラインが止まったため、手待ちになった私は、
近くにいた社員さんに「何かできることはないか」と尋ねました。
すると、「今はない、そこでじっとしていなさい」との答え。
生産ラインが止まっている以上、確かに大したことはできません。
素人が下手に機械に触れると危険でもあります。
焦ってムダにエネルギーを使わずに、
そこで身体を休め、再びラインが動き出すのを
じっと待てという指示なのです。

手待ちが発生することが良いことかどうかわかりませんが、
この発想は私には意外でした。
つまり、「休むのも仕事のうち」ということでしょうか。

というわけで、年末から年始にかけて休暇をとられる方は、
どうか仕事のことは忘れて、思いっきり休みを満喫してください。
新年からの仕事を充実したものとするために。


    ↓    ↓

 せめてクリスマスの雰囲気だけでも、こちらから。(ここから)

                       [た]

────────────────────────────────          
◆◇社内研修支援事業◇◆ 

◆  研修講師紹介

 ・「八坂 貴宏」氏が研修講師として加わりました。
   階層別、テーマ別研修のほか、ワールドカフェを用いた
   研修など、幅広いテーマに対応します。

 ・「立居場 誠治」氏が研修講師として加わりました。
   製造業への指導全般を広くカバーします。
             ・・・・・・・・・2011.12.22

─────────────────────────────

◆◇ビジネス基本用語集(現在1028語)◇◆
    
  -:-:-:-:-: 用語の紹介 -:-:-:-:-:

        動機づけ要因<どうきづけよういん>

自発的に行動を起こそうとする意欲を引き出す要因。
衛生要因が不満と関連するのに対し、動機づけ要因は満足と関連
する。つまり動機づけ要因が高まるほど満足の向上につながる。
職場における動機づけ要因の例としては、仕事の内容への興味、
目標の魅力、達成感などがあげられる。

─────────────────────────────
◆◇社員ブログ:「気まぐれ歳時記」◇◆

 ・「「なう」にはまる」 
    「つぶやき」ぞくぞく更新中! follow me!
                   [ね]2011.12.21

─────────────────────────────
◆◇企業人事物語:「正気堂々」◇◆

 ・人事のベテランによる連載、続々更新中です。

 第6章 正気堂々       2011.12.05 - 2011.12.22

   ・「31. 大山一夜」
   ・「30. 腑に落ちる」
   ・「29. 俺がか」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メールマガジン登録

このページの先頭へ