お問い合わせボタン

評価者研修の対象者と実施時期

*2次評価者クラスへの研修プログラムも別途ご準備しております。

評価者研修の構成要素

本評価研修では、主に以下の3つの視点で構成していきます。

(1) 評価制度の考え方・制度の手順の理解(再確認)

(2)評価者としての評価への取り組み姿勢や心構え

(3)評価制度の活用方法(マネジメントや人材育成としての運用)


評価研修の構成
お問い合わせボタン

評価者研修スケジュール(例)

◇研修のねらい

*事前に貴社制度の運用方法や状況をヒアリング等で把握いたします。貴社の制度に応じて内容やキーワードを反映します。

午前 午後

1.目標管理と評価制度の概要

○自社の評価制度の理解度チェック

○目標管理・評価制度は何のために行い、どんな効果があるのか

-演習-

2.評価の考え方と評価者の役割

○評価の考え方と制度の仕組み

○評価における1次評価者の役割

○自社の目標設定シートの構造と評価のつけ方

○自己評価と部下の評価の実施

-講義-

-演習-

3.業績面の評価の留意点

○自分が受けてきた評価の振り返り

○評価しづらい目標、迷う目標

○適正な評価を行うための改善策

-演習-

4.行動・能力面の評価のポイントと進め方

○行動評価の流れと進め方

○行動の見落としの防止策

○部門・職種ごとの等級基準の読み替え

-演習-

5.面談の組み立てと展開

○面談の基本的な展開(導入→本論→締めくくり)

○状況別の対応方法

-演習-

6.公正な評価を行うために

○評価者の心構えと注意すべきこと

○状況別、対象者別の評価の留意点

-講義-

○質疑

お問い合わせボタン

ナビゲート通信を希望する
(弊社サイトの特集
お役立ち情報をお届けします)
1. 希望する
2. 希望しない
3. すでに配信している

*登録いただいた際の個人情報については、弊社の「個人情報の取り扱いについて」を厳守いたします。

Copyright © Navigate, Inc. All Rights Reserved.