ナビゲートのロゴ
ナビゲート通信は主な更新情報をお届けするメールマガジンです。ご登録はこちらから。

下記はページ内を移動するためのリンクです。

現在位置

 ホーム > 気まぐれ歳時記 INDEX >初めてのUSJ

« Back | 気まぐれ歳時記INDEX |  Next »

文字サイズ 拡大ボタン 縮小ボタン

2017年9月22日

初めてのUSJ

category : [旅行・海外生活

writer :[に]

初めてのUSJ

先日、友人と一緒にユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行ってきました。
お互い人生初のUSJだったので、事前にガイドブックを買ってアトラクションに乗る順番やコインロッカーの位置を入念に調べ、通常よりも15分早く入場できる特典付きのホテルに泊まるという気合いの入れっぷりでした。

ハリー・ポッターを愛してやまない私と友人は「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」(ハリー・ポッターエリア)に大興奮!
ホグズミード(魔法使いの町)の町並みをはじめ幼い頃に憧れた映画の世界が目の前に広がり、 気が付けば他のエリアの3倍以上写真を撮っていました。
目玉のアトラクションは3Dメガネをかけて乗り物に乗る「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」です。
空を飛びながらホグワーツの校内をハリー達に案内してもらう...という内容で、乗る前は多少揺れたり空気が吹きかけられる程度かな? と思っていましたが、予想以上にスピード感がある動きでびっくりしました。実際の装置がどうなっているのかはよくわかりませんが、結構な速度で移動していたような気がします。視界は3D映像だけではなく、場面によっては実際のセットが目の前に現れるので「いつのまにこんなところに!?」という驚きも味わえます。時々体が仰向けになったりして、本当に空を飛んでハリー・ポッターの世界を体験した気持ちになりました。火を吹くドラゴンにも追いかけられる大冒険でした。
ハリー達登場人物も次々に話しかけてくれるので、ハリー・ポッターが好きな人にはぜひおすすめのアトラクションです。

事前準備の甲斐あってか当日は順調に園内を巡り、予定していなかった乗り物にも乗れたりして10個近くアトラクションを楽しみました。ハリー・ポッター以外のエリアのアトラクションも、それぞれ迫力があって心踊る遊園地でした。
初めてのUSJにしてはなかなか効率よく回れたのではないか、と自画自賛しています。

園内での持ち物はできるだけ少なくしていましたが、意外と役に立ったのが二つ折りの携帯クッションでした。厚手のため若干かさばるものの、これがあると床でも石のベンチでもさっと座れてお尻が痛くなりません。劇場型のアトラクションは行列が一定間隔でしか進まないので、並んでいる間に座って足を回復させたりしていました。
前日に雑貨屋さんで友人が見つけて「買おう!」と言ってくれたおかげです。私一人だったら荷物になるかも、と思って見逃していたことでしょう。
彼女とは遊園地の楽しみ方も体力の限界も似ていたので、どちらかに合わせすぎることもなく適度に休んで歩き回ることができました。今回の一番の幸運はそれかもしれません。

朝から閉園時間間際まで、一日中全力で楽しんだUSJでした。
いつかまた遊びに行きたいと思います。


入場ゲート ホグワーツ城前
開園前の行列。予想以上に人がたくさん! ハリー・ポッターエリアではしゃぐ[に]。
バタービール 折りたたみクッション
作中でハリー達が飲んでいたバタービール!
夏なのでフローズン仕様です。
お尻の味方携帯クッション。
広げると一人分の大きさになります。
出口にて
最後にUSJモニュメントの前でパチリ。

Comments:0

気まぐれ歳時記のご感想・コメントをお寄せください

Comment Form

コメントを表示する前に弊社担当者の承認が必要になることがあります。

この情報を登録しますか?

Trackback:0

TrackBack URL for this entry
http://www.navigate-inc.co.jp/cgi-bin/mt51/mt-tb.cgi/3602
トラックバックされる際にはこの記事へのリンクをお願い致します

▲このページの先頭へ

最近のエントリー

過去分一覧(月別)

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年

カテゴリー

執筆者一覧

お問い合わせ・ご連絡先
Copyright © 1999 - Navigate, Inc. All Rights Reserved.