ナビゲートのロゴ
ナビゲート通信は主な更新情報をお届けするメールマガジンです。ご登録はこちらから。

下記はページ内を移動するためのリンクです。

現在位置

 ホーム > 気まぐれ歳時記 INDEX >新しい家族

« Back | 気まぐれ歳時記INDEX |  Next »

文字サイズ 拡大ボタン 縮小ボタン

2017年1月23日

新しい家族

category : [日常生活

writer :[ね]

新しい家族

わが家に新しい家族が増えました!
......なんて書くと仰々しいですが、子どもが産まれたわけでも、ペットを飼ったわけでもありません。新しく加わったのは、「ロボット掃除機」です。

わが家は、"散らかし盛り"の子ども2人に加え、ついつい床にモノを置いてしまう私がいるため、オモチャやモノを出しっぱなしにしてしまうことが多い現状。
特に、すでに畳んである洗濯物を私がなかなかクローゼットにしまわないため、妻はそのことでカリカリし、夫婦喧嘩に発展することもしばしば。

私は「このままでは家族の危機に発展しかねない...」と考え、思いついたのがロボット掃除機でした。
というのは、ロボット掃除機に働いてもらうためには、掃除しやすいように、まずは床の不要品を片づける必要がある、と聞いたためでした。
部屋もきれいになって、床の不要品もなくなって、夫婦も円満になって、まさに一石三鳥!すかさず購入を決めました。

とはいえ、ロボット掃除機といえばアメリカの某社製品が有名ですが、正直いっていささかお値段が高い。そこで調べてみると、今ではロボット掃除機はさまざまなメーカーから出ていることがわかりました。
比較検討した結果、多機能性や学習能力は劣るものの、「掃除をする」という機能についてはなかなかに優秀で、しかも価格も半額以下、という評価の某製品に決定!

さて、到着したロボット掃除機ですが、実に愛嬌があってかわいい!
一生懸命にゴミを探して健気に掃除をしているところ。掃除が終わったり、充電が切れそうになると自ら充電ベースを探して、ヨチヨチと戻っていくところ。時にキッチンマットにからまって身動きが取れなくなり、私に救出させるおちゃめなところ。
もちろんゴミの吸引も十分。「こんなにゴミがあるの?」というくらい集めてきてくれます。

まるで子犬か、亀か、よちよち歩きの子どもか...、まぁそこはイメージ次第ですが、ペットを超え、家族的な想いもわいてきたのでした。
子どもたちも「ウゴ君(理由:動くから)」という愛称をつけ、家族4人とロボット1台の新生活が始まった2017年です。


部屋1 洗濯物
散らかるわが家 クローゼットの前に鎮座する洗濯物
ウゴくん1 ウゴくん2
そこで登場!新しい家族のウゴ君 裏返してお腹をなでてあげます
部屋1
自分で家に帰れてえらいね!

Comments:0

気まぐれ歳時記のご感想・コメントをお寄せください

Comment Form

コメントを表示する前に弊社担当者の承認が必要になることがあります。

この情報を登録しますか?

Trackback:0

TrackBack URL for this entry
http://www.navigate-inc.co.jp/cgi-bin/mt51/mt-tb.cgi/3407
トラックバックされる際にはこの記事へのリンクをお願い致します

▲このページの先頭へ

最近のエントリー

過去分一覧(月別)

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年

カテゴリー

執筆者一覧

お問い合わせ・ご連絡先
Copyright © 1999 - Navigate, Inc. All Rights Reserved.