ナビゲートのロゴ
ナビゲート通信は主な更新情報をお届けするメールマガジンです。ご登録はこちらから。

下記はページ内を移動するためのリンクです。

現在位置

 ホーム > 気まぐれ歳時記 INDEX >(季節限定)ドッジボール部活動

« Back | 気まぐれ歳時記INDEX |  Next »

文字サイズ 拡大ボタン 縮小ボタン

2016年11月17日

(季節限定)ドッジボール部活動

category : [食・健康

writer :[よ]

(季節限定)ドッジボール部活動

娘が通う学童保育では毎年秋に近隣の学童が集まって、学童対抗ドッジボール大会が開催されます。
1年生、低学年、高学年とチームに分かれ、1試合でも多く勝つことを目標に練習を重ね大会に挑むのですが、実はこの大会、子供だけでなく、親の部も用意されていまして......。

秋の大会に向け、8月から毎週日曜日は自主練習が始まります。
全般的に運動が苦手なわが家、娘が1年生の頃はボールが怖くて逃げてばかり、もちろん練習も逃げ腰だったため、無理矢理手を引いて練習に連れて行きました。
娘のボールの扱いにイライラし、マイボールを買い自宅で自主トレを始めるうち、なんだか懐かしい感じに私のほうが必死になってしまい......。

[よ]が小学生の頃、ボール1つでクラス全員が参加できるドッジボールは外遊びの定番で大人気でした。運動が苦手な中ではわりと取り組みやすく、張り切りすぎて突き指をしたときは友達が指を引っ張ってくれたり、と懐かしい思い出に浸りながら親子で練習に参加するうち、気づくと「母の部」のメンバーになっていました。

親の練習は子供の練習(2時間)が終わった後の1〜2時間。すでに落ち切ってしまった体力にムチを打って練習に挑みます。
わが学童の親たちはハンドボール、サッカー、バスケットボールなどの球技経験者も多く、昔とった杵柄に火がついてしまうのか、練習もなかなか厳しいものでした。
どうやら私の投げるフォームがよろしくないようで、ある父親からは、「[よ]さん、そのフォームおかしいよ!もっと横向いて、勢い付けながら投げなきゃ!」とありがたいアドバイス......。
父と母の混合練習試合では、父たちのスピード感あふれるボールを相手に、まるで昔のアニメ「アタックNo.1」のしごきの世界でしたが、この年になって「優勝!」を目指しみんなで努力するのは、学生時代以来の達成感です。
雨の日もあり、思うほど練習が出来なかったのですが、それでも特訓の成果か、父の部、母の部、ともに無事に優勝することができました!

子供たちに「為せば成る、為さねば成らぬ何事も」と努力の結果を背中で見せるよい機会となり、またスポーツを通じて親ではなく一個人として活動ができ、とてもいい思い出になりました。
それとともに、[よ]の6年間の(季節限定)ドッジボール部活動も卒業、ちょっぴり哀愁が漂う秋となりました。


子供 円陣 スタート
子供たちの試合が終わったら いよいよ親の部が始まります!
円陣組んで、気合い入れて!
礼儀正しく挨拶して、試合が始まります
ガッツ1 ガッツ2
やった!アウトにしたぞ! 母を捨ててがんばった、勝利のポーズ!

Comments:0

気まぐれ歳時記のご感想・コメントをお寄せください

Comment Form

コメントを表示する前に弊社担当者の承認が必要になることがあります。

この情報を登録しますか?

Trackback:0

TrackBack URL for this entry
http://www.navigate-inc.co.jp/cgi-bin/mt51/mt-tb.cgi/3368
トラックバックされる際にはこの記事へのリンクをお願い致します

▲このページの先頭へ

最近のエントリー

過去分一覧(月別)

2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年

カテゴリー

執筆者一覧

お問い合わせ・ご連絡先
Copyright © 1999 - Navigate, Inc. All Rights Reserved.