ナビゲートのロゴ
ナビゲート通信は主な更新情報をお届けするメールマガジンです。ご登録はこちらから。

下記はページ内を移動するためのリンクです。

現在位置

 ホーム > 気まぐれ歳時記 INDEX >退院しました。

« Back | 気まぐれ歳時記INDEX |  Next »

文字サイズ 拡大ボタン 縮小ボタン

2010年4月26日

退院しました。

category : [食・健康

writer :[の]

退院しました。

4月中旬に退院しました。
お客さま先に伺えるのはまだ先になりそうですが、ぼちぼち職場には復帰しています。
ご迷惑をおかけしてしまったお客さま、励ましのメールをくださった皆様、奮起して支えてくれたスタッフ、大きな代償を引き受けて静養させてくれた家人に、心から感謝です。
この場を借りてお礼申し上げます。

おかげさまで、日常生活にはほとんど支障がないまでに回復しました。ただ、やたらと疲れやすいのがたまにきずです。以前スタッフに「まるで大リーグボール養成ギブスをつけている感じ」と説明したことがあります(巨人の星世代ってことがバレバレですね......)。当然ながらそんなギブスをつけたことはありませんが、我ながらこの比喩が気に入ってしまい、時折思い起こしては自分を鼓舞しています。
例えば「これしきのことで、なんでこんなに疲れるんだろう」などと思ってしまうと凹みもしますが、大リーグボール養成ギブスをつけていると思えば納得がいきます。しんどいときはトレーニング中なわけで、雨が降ったらスプリングにサビもつく......そんなふうに考えれば、いずれ本当に大リーガー並のスーパーな人になれそうな気さえしてくるから不思議です。単純なことは幸いなことです。

また文字通り怪我の功名もありました。何より病院の現場を身近で観察できたことは収穫です。
例えば病棟での新人看護師さんへのOJTの実態。その病院ではOJTリーダーのことをプリセプター、新人をプリセプティと呼ぶそうですが、当事者双方から話を聞くことができました。その他、病棟での5S活動、医療事故撲滅運動、電子カルテをめぐる病院間でのシステムの違いなどなど、いくつか興味深いことをうかがい知ることもできました。
入院が長かったせいで、いろんな患者さんと知り合えたことも貴重な経験でした。特にリハビリ病院では、さまざまな背景や事情を持った人たちと長期間にわたって生活をともにします。その中で考えさせられることが多々ありました。

昔から「あなたは転んでもただでは起きない人だ」とよく言われてきました。
このたびは実際に転んでしまったわけですが、この経験をぜひとも何らかのカタチで生かしていけたらと思っています。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。



Comments:3

清水のTK 2010-04-26 (月) 16:48

退院、おめでとうございます。

横浜HM(昔はHK) 2010-04-26 (月) 17:12

退院、おめでとうございます!
しばらく投稿がなかったので、「どうしたのかな・・・」と思っていたのですが、「地雷の野」に放たれたかどうかはともかく、とりあえず退院というのは本当に良かったですね。
大リーグボール養成ギプスとは、不謹慎ながらウケました。これが取れた時の「の」さんを思い浮かべると、ややコワイ気もしますが。
何はともあれ、よかった、よかった。

2010-04-27 (火) 14:24

さっそくのコメント、ありがとうございます!
ずいぶんご心配をおかけしましたが、順調に回復してきています。
ギプスが取れたらどうなるか……、お楽しみに!

気まぐれ歳時記のご感想・コメントをお寄せください

Comment Form

コメントを表示する前に弊社担当者の承認が必要になることがあります。

この情報を登録しますか?

Trackback:0

TrackBack URL for this entry
http://www.navigate-inc.co.jp/cgi-bin/mt51/mt-tb.cgi/1324
トラックバックされる際にはこの記事へのリンクをお願い致します

▲このページの先頭へ

最近のエントリー

過去分一覧(月別)

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年

カテゴリー

執筆者一覧

お問い合わせ・ご連絡先
Copyright © 1999 - Navigate, Inc. All Rights Reserved.