ナビゲートのロゴ
ナビゲート通信は主な更新情報をお届けするメールマガジンです。ご登録はこちらから。

下記はページ内を移動するためのリンクです。

現在位置

 ホーム > 気まぐれ歳時記 INDEX >待てない女のスチームケース

« Back | 気まぐれ歳時記INDEX |  Next »

文字サイズ 拡大ボタン 縮小ボタン

2010年4月 9日

待てない女のスチームケース

category : [食・健康

writer :[み]

待てない女のスチームケース

私は、じっと待つのが苦手です。
待ち合わせに相手が遅れると、そのまま待てずに勝手に場所を移動する。
電車・バスを待つ、料理が運ばれてくるのを待つ、信号が変わるのを待つ間も、大した時間じゃないと知りつつ、文庫本や携帯電話を開いてしまう。
待たされるのがイヤというよりも、「待ち」の状態になると注意散漫になって、もっと興味のもてそうなものを探してフラフラしてしまう、という感じです。そのためどうしても待たなければならない状況では、周囲の人を観察したり、鉢植えの数を数えたり、カーペットの縫い目を見つめたりして興味の対象を無理やり探しています。

料理も、好きは好きなものの、同じことが起きます。手を動かしている間は楽しく集中していられるのですが、食材を鍋に入れて暇ができると、途端に興味がそれてしまう。そのスキにやれることはないか探し、ほかのことを始めてしまう。そのため、炒め物や焼き物、ゆで加減勝負のめん類の調理は不得意です。煮込み料理やオーブン料理が好きと前回書きましたが、時間の融通のきくところがいいのでしょう。
もちろん、鍋の中身を黒コゲにしたこともないわけではありません。私に放置された鍋は、我慢の限界を超えると「早く来て!」「助けて!」とブクブク吹きこぼれ、隣の部屋の私に訴えます。それに気づけばいいのですが、一度は火にかけたことすら忘れて出かけたことも......。
かえって手間が増えるんだから非効率じゃないか、と言われるのですが、だからといっておとなしく待つ気になれないのが困ったところです。

しかし、最近、さすがに危険を感じるようになってきました。同居しているパートナーが就職することになり、放置した鍋の火を止めてもらえる可能性が低くなったからです。
そんな折、私の友人が、私たちに就職祝いのプレゼントをくれることになりました。彼女が挙げてくれた候補は、奇しくも今話題の「ルクエのスチームケース」。友人いわく「きっと忙しくなるだろうから、これで家事の負担を減らしてね」とのこと。
なんて素敵な贈り物なのでしょう!

もらったその日も嬉しかったのですが、実際に使い始めてみると、すごい!
予想を遥かに超える使いやすさで、しかも私の性格にぴったりなのです。
「5分やってちょうだい」と設定すればおとなしく「奥様、5分ですね......チーン!5分たちました」と過つことがない。
その間に別のことに手間取り、ちょっとぐらい放置したとしてもおとなしくしています。加熱しすぎることも、SOSを発することもないので、安心して待たせられます。
その結果ちょっと冷めてしまっても「あともう2分お願い」と言えば「かしこまりました、2分ですね」とイヤな顔一つせず再加熱します。
それどころか「奥様、今の時間で味が一層なじみましたよ」という具合にさらにおいしくなっているのです。
なんて素晴らしいのでしょう!!

しかもおいしい!普通のお皿でチンしたものとは、ホクホク度合いが違います。特に魚を調理すると、焼いたのとも煮たのとも違うやわらか触感に仕上がります。さらにお米を炊いたり、パスタをゆでたり、お好み焼きや蒸しケーキまでできるそうです。す、すごすぎる......。

私はもう、完全にスチームケースにはまってしまいました。
待てない女と気が合うのは、辛抱強く待っていてくれる相手。ということなのでしょうか?
プレゼントしてくれた友人は見る目があるなと思いました。本当に、感謝しています。


■コラムジャパン ルクエ スチームケース
http://www.coram.co.jp/kitchen_lekue.html


ぶりとれんこん いわしとトマト
ブリとれんこんの煮物(調理前) いわしとトマトとタマネギ

Comments:0

気まぐれ歳時記のご感想・コメントをお寄せください

Comment Form

コメントを表示する前に弊社担当者の承認が必要になることがあります。

この情報を登録しますか?

Trackback:0

TrackBack URL for this entry
http://www.navigate-inc.co.jp/cgi-bin/mt51/mt-tb.cgi/1314
トラックバックされる際にはこの記事へのリンクをお願い致します

▲このページの先頭へ

最近のエントリー

過去分一覧(月別)

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年

カテゴリー

執筆者一覧

お問い合わせ・ご連絡先
Copyright © 1999 - Navigate, Inc. All Rights Reserved.