ナビゲートのロゴ
ナビゲート通信は主な更新情報をお届けするメールマガジンです。ご登録はこちらから。

下記はページ内を移動するためのリンクです。

現在位置

 ホーム > 気まぐれ歳時記 INDEX >やる気が空回りした稲刈り

« Back | 気まぐれ歳時記INDEX |  Next »

文字サイズ 拡大ボタン 縮小ボタン

2016年11月 9日

やる気が空回りした稲刈り

category : [イベント

writer :[よ]

やる気が空回りした稲刈り

最近秋がぐっと深まっていますが、少し前、私は米の収穫をしてきました。
悪天候により不作な作物も多い中、幸い実家(米農家)の稲は順調に育ち、台風で稲が倒れることもなく無事に実りの秋を迎えました。実家では年老いた両親が細々と田畑を守っていますが、そろそろ何があってもおかしくない齢。元気なうちに、と今年は稲刈りを習いに帰省をしました。

大して役に立てないとわかっていますが一丁前に新しい農作業ルックを用意してもらいます。小さいころ、私は農家であることや、モンペをはいて農作業をするのが恥ずかしくてたまらず、なるべく友人に見つからないように下を向いて手伝っていましたが、小学生の娘はイベントと捉えているのか、なんの抵抗もなくモンペをはき、張り切って田に向かいます。

さあ、がんばって刈るぞ!

しかし田に着くと、一足先に稲刈りをしていたはずの父の顔が曇っています。
なんと、コンバイン(稲刈り機)の調子が悪く修理が必要とのこと。天気も良く絶好の稲刈り日和の中、せっかく人手が3人も増えたのにガンガン刈ることができず非常に残念(涙)。
体力仕事に備え、朝ご飯をたっぷり食べ、休憩のおやつも準備したのに、このやる気満々の気持ちのやりどころがありませんが、せめて手で稲を刈ってみよう、と手刈りを少々やった程度でした。
今回の帰省では1.5日は農作業の予定でしたが、結局手伝えたのはほんの半日。
しかし、来年も再来年も、稲刈りの季節はやってきます。いつでも出動できるよう、収穫した米を食べて元気に過ごしたいと思います。


あぜ道 稲1 稲2
やる気満々で田んぼに向いますが......。 ええ!コンバインが壊れた?!
今からどうしよう?!
サラリーマン家庭で育った夫は、人生初の稲刈り!
稲3 稲4 野菜
少し刈ったらもう休憩。 鎌を持って、父とツーショット! 稲がだめでも野菜の収穫♪
新米
新米食べて、来年こそはしっかりお手伝い!

Comments:0

気まぐれ歳時記のご感想・コメントをお寄せください

Comment Form

コメントを表示する前に弊社担当者の承認が必要になることがあります。

この情報を登録しますか?

Trackback:0

TrackBack URL for this entry
http://www.navigate-inc.co.jp/cgi-bin/mt51/mt-tb.cgi/3353
トラックバックされる際にはこの記事へのリンクをお願い致します

▲このページの先頭へ

最近のエントリー

過去分一覧(月別)

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年

カテゴリー

執筆者一覧

お問い合わせ・ご連絡先
Copyright © 1999 - Navigate, Inc. All Rights Reserved.