ナビゲートのロゴ
ナビゲート通信は主な更新情報をお届けするメールマガジンです。ご登録はこちらから。

下記はページ内を移動するためのリンクです。

現在位置

 ホーム > 気まぐれ歳時記 INDEX > 2005年

« 2004年  | 気まぐれ歳時記INDEX |  2006年 »

気まぐれ歳時記

2005年

2005-12-26

お父さんサンタがやってきた

お父さんサンタがやってきた

わが家にもお父さんサンタがやってきました。 今年はなんと、部屋で遊べる滑り台です! 娘はまだ1歳、小さくてまだクリスマスを理解していないだろうということもあり、これにしようと決めてからは早々に購入し、クリスマス前にはすでに使いこなされてはいましたが。 日々成長する子供は、大人と違ってできることや興味…

続きを読む »

Comment 0 | TrackBack 0

2005-12-19

恐るべしウイルス!

今年もインフルエンザについての情報をあちこちで耳にするようになりました。 特に今年は新型の鳥インフルエンザの流行も懸念されており、そのようなニュースを見るたびにおびえていますが、できることといえばせいぜい予防接種をする、手洗いうがいをする、なるべく人ごみには行かない、くらいでしょうか。 我が家は12…

続きを読む »

Comment 2 | TrackBack 0

2005-12-15

大金を拾う

昔から落とし物や忘れ物が多いほうです。 これまで何度も財布やバッグをなくしましたが、幸運なことにほとんどが戻って来ました。世の中物騒になったとはいえ、まだまだ捨てたもんじゃないなと感謝感謝です。 そんな私も今年は一度も落とし物をしていません。逆によく物を拾った1年でした。 ビジネス手帳、名刺入れ、財…

続きを読む »

Comment 0 | TrackBack 0

2005-12-01

1歳、秋の日の思い出

1歳、秋の日の思い出

さくらが大きくなったとき、この1歳の日々を覚えていることはまずないでしょうが、平々凡々と毎日を過ごしつつも秋を楽しんでいます。 同じ月齢のお友達はしっかり歩けるようになってきたので、まだ一人では歩けない娘がいるわが家も便乗して、先日友人たちとある育児サークルの見学に行きました。 育児サークルといって…

続きを読む »

Comment 0 | TrackBack 0

2005-11-28

それはニューヨークでした

それはニューヨークでした

1カ月間ニューヨークに行ってきたんです。それはいわゆる語学留学というやつだったようです。語学留学......そのありきたりな響きが私はあまり好きではないけれど、自分探しという響きはますます嫌いで、でもそのどちらもあながちはずれではない。 もっと正確に言えば、ニューヨークのアートスクールで勉強したいと…

続きを読む »

Comment 0 | TrackBack 0

2005-11-22

鍛える心、鍛える体

鍛える心、鍛える体

健康第一。 元気でいるためには、食事、睡眠、適度な運動とよく言われます。 私は食事と睡眠は気をつけていますが、運動は"全く"何もしていませんでした。 中国では体を動かすことが習慣になっている人が多く、太極拳をするおじいさん、後ろ歩きをしているおばさん、マシンで筋肉を鍛えているおじさん、 皆、自分なり…

続きを読む »

Comment 0 | TrackBack 0

2005-11-16

まだ日本語も話せないくせに

まだ日本語も話せないくせに

わが家の娘さくらはただ今1歳7カ月、まだ日本語さえ話せないくせに、先日なんと英会話の体験レッスンに行ってきました。 もともとおけいこ事が大好きな私、小さいころはそろばんに習字、ピアノを習っていました。どれも才能は開花しませんでしたが、大人になってもいつも何か新しい興味を見つけ、実らないチャレンジを繰…

続きを読む »

Comment 0 | TrackBack 0

2005-11-11

電車の中で思うこと

電車の中で思うこと

"勝ち組・負け組"という言い方がありますが、私は最近"負け組"です。 人生の話じゃありません、電車の席取りのことです。 通勤は地下鉄を使っています。始発駅なので座れる可能性は高いものの、席に座るには"戦いに勝つ"執念が必要です。 なぜなら、北京の地下鉄はこんな↓状態だからです。 1.ホームに着いた人…

続きを読む »

Comment 0 | TrackBack 1

2005-10-31

バス停留所で思うこと

バス停留所で思うこと

先週末のこと、用事で出かけたついでに、寄り道して買い物することにしました。 目的地までは遠くないけれど歩くには少々遠い距離だったので、バスに乗ることにしました。 現在地から3つ目ぐらいなのでバスが来れば5分で着きます。 でも乗りたい路線のバスはなかなか来ませんでした。違う路線のバスはすでに5台以上通…

続きを読む »

Comment 0 | TrackBack 0

2005-10-24

こんな母になれたらいいな

こんな母になれたらいいな

私の母は還暦をすぎたばかり、まだまだ元気なので、これまで育ててもらったお礼を言う機会は照れくさくてなかなかないのですが、もし言うとしたらこんなことでしょうか。 「[よ] はがんばればできるんだからね」 「はじめは誰だってできないのよ。練習すれば上手になるんだからね」 困難にぶつかったときも、こんな言…

続きを読む »

Comment 0 | TrackBack 0

2005-10-12

ベランダの居候

ベランダの居候

週末に会社に寄った時、ベランダをふとのぞいたら、なんと卵が1つ転がっているではありませんか。 それは鉄筋の上に直にそこにあるのです。カツン、コロコロという感じで。 しばらくすると、見覚えのあるキジバトが枝をくわえてやってきました。 ......ああ、やっぱりあなたたちね。 実はもう1カ月半も前のこと…

続きを読む »

Comment 0 | TrackBack 0

2005-10-11

秋の夜長に向けて

秋の夜長に向けて

暑かった夏も終わり、すっかり秋風を感じる今日このごろ、日の入りもずいぶんと短くなり、関東では夕方5時くらいからすでに外は暗くなってきます。 子連れで外出すると、時間よりも外の暗さのほうが気になります。 「暗くならないうちに帰らなくては......」夏と同じ時間帯に活動していても、暗いとそれだけで子供…

続きを読む »

Comment 0 | TrackBack 0

2005-10-03

1年目の結婚写真

先日、「よ」に続き?、私も写真館へ行ってきました。 昨年に入籍だけは済ませていましたが、何も記念行事のようなことをやっていなかったので結婚写真を撮影へ行ってきたのです。 入籍時に結婚式をやるかどうかも夫と検討したのですが、挙式というものは準備が大変だったり、夫の仕事の都合を合わせるのが難しかったりな…

続きを読む »

Comment 0 | TrackBack 0

2005-9-22

「大和ミュージアム」で感じたこと

夏に帰省した私は、ひょんなことから広島県呉市にある「大和ミュージアム」に行く機会に恵まれました。 夫が見学を希望したので、名前だけは聞いたことがあったのですが、どんなミュージアムなのか何も知らないままついていきました。 ただ、スタッフの[な]が以前行ったことがあり、「すごくいいよ」とだけ聞いていたの…

続きを読む »

Comment 1 | TrackBack 0

2005-9-01

今、戦後60年

子供の頃はずっと、戦争の話がきらいでした。 戦後50年だったのは私が小学校6年生のとき。あの頃の私には、戦争の話はつまらないだけだった。あまりにも現実からかけ離れた、ただの嫌な話でした。 それは平和ボケの日本の私の、現代病のようなもの。終わった話だと思っていました。昔のつらい話を聞きたくなかった。聞…

続きを読む »

Comment 0 | TrackBack 0

2005-7-26

餅は餅屋、写真は写真館へ!

今回は食べ物の話ではありません。写真の話です。 子供のいい表情を撮るのはとても難しいです。 相手はどんな表情をすればみんなに喜ばれるかなんて全く考えていないのですから、いくらカメラを向けても静止することはありません。常にマイペース、おかまいなしに行動を続けます。 わが家にもデジタルカメラとそこそこ新…

続きを読む »

Comment 0 | TrackBack 0

2005-7-06

ふんがも

気に入っていたイヤリングが無くなりました。 いつも着けてたのに。すごく気に入ってたのに。 家の中で無くなった。家の中とはいっても、たぶん、もうどこかへ捨てられてしまったと思います。 悲しい。悲しい。悔しい。しかしこの悔しみを乗り切ろうと思います。 「しょせんイヤリングなのだ」「あのイヤリングは私のト…

続きを読む »

Comment 0 | TrackBack 0

2005-6-13

あんこにはまった牛

ここでの牛とは、産後1年を過ぎてもまだおっぱい現役の私[よ]のことです。 夏も近づき、いよいよ薄着の季節となってきました。 実は[ま]と同様に、ダイエットしなくては!という危機感にかられています。 私の場合、原因は「あんこ」と言っていいでしょう。 去年の4月に出産して以来、1日たりとも休むことなく続…

続きを読む »

Comment 0 | TrackBack 0

2005-6-08

雨とか傘とか虹

梅雨入りしたようです。 家を出る前に母が「今日は午後から雨らしいよ」とかいう日は、たいてい雨が降りません。散々だまされて傘を持って出かけて、必ず荷物になります。悔しく思いながら一日歩きまくった揚げ句、最後の最後にどこかに忘れてきます。だから、今日こそだまされない!と思って手ぶらで出ると、狙ったように…

続きを読む »

Comment 0 | TrackBack 0

2005-6-02

もし自由な時間が1時間あったら

育児が始まって、当然ながら自由な時間が極端に少なくなりました。 最近は外出もできるようになったので、さくらと買い物にも行けるのですが、さくらはすぐに飽きてしまいグズり始めます。 いつも「まだ泣かないでね、いい子にしててね」と祈りながら、迷う暇なく必要なものだけをささっとカゴに入れ買い物が終わります。…

続きを読む »

Comment 0 | TrackBack 0

2005-5-27

衣替えに向けて

もう5月も終わりに近づき、ときどき真夏の暑さを感じるほどの日もあります。 薄着になる人も増え、衣替えの季節がやってきました。 その準備と薄着対策を兼ねて、区の社会保険センターに行ってきました。なぜ社会保険センターなのか、どういうかかわりがあるのと、不思議に思う方もいらっしゃるかもしれません。 目的は…

続きを読む »

Comment 0 | TrackBack 0

2005-5-20

悩める離乳食

赤ちゃんがおっぱいやミルクから通常の食事を取れるようになるまでの過程に「離乳食」があります。 まだ歯が生えてなかったり数が少なかったりでうまくかみ切れないことや、内臓が未熟で大人のように消化しきれないこともあり、食材や調理方法が限られ大人の食事とは別に作る必要があります。 私だって離乳食を食べて大き…

続きを読む »

Comment 0 | TrackBack 0

2005-5-13

待ちわびた春

桜の季節を迎えその美しさに感激し、そしてその桜も散って新緑のまぶしい季節となりました。 我が家はこれまでのアナグラの中にいるような閉じこもりきりの生活から脱出、少しずつ散歩や買い物などに出かけるようになり、桜を楽しみました。 特に満開の時期は、天気がいいと家にいるのがもったいなくて、用事もないのに駅…

続きを読む »

Comment 0 | TrackBack 0

2005-4-26

食券制の焼き肉屋で思うこと

この週末、横浜で買い物をした帰りにどうしても焼き肉を食べたくなり、ふらっと近くにあった焼き肉屋に入りました。 そこは食券制をとっていました。私は焼き肉屋でこういうシステムの店は初めてだったので、ちょっと驚きましたが、けっこうあるものなんでしょうか? 「食券かぁ、まぁいいか」と、とりあえず生中と焼き肉…

続きを読む »

Comment 2 | TrackBack 0

2005-4-20

桜が一番

すっかり春ですね。 4月も半ばを過ぎ、暖かい日になるとTシャツ1枚で表を歩けそうです。 皆さまはお花見には行かれましたか? 私は中学生の頃からかなりのお花見好き人間でした。 夜間に中学や高校の同級生達と公園に集まって、桜を見ながらおしゃべりをするのがとても楽しみでした。 当時住んでいたのは私鉄も通ら…

続きを読む »

Comment 0 | TrackBack 0

2005-3-28

企業って何だ? 〜ニッポン放送問題〜

ライブドアによるニッポン放送の買収問題が連日マスコミをにぎわせています。 今回の騒動には、私自身、経営者として、また企業の経営をお手伝いする立場として考えさせられることが非常に多くありました。しかし、ネットなら参加できるのにテレビの議論には参加できないもどかしさがあります。 そこで、ここまでマスコ…

続きを読む »

Comment 0 | TrackBack 0

2005-3-25

わたしの名前は?

♪さくら、さくら、さくらどんぶり、さくら、さくら、さくらどんぶり、あたしはかわいいさくら姫、あたしはかわいいさくら姫、さくら姫、さくら姫、さくらどんぶり、さくらどんぶり♪ 読んでいただきありがとうございます(笑)! これが、わが娘、さくらに作ったオリジナルソングの中で一番よく歌うものです。 ('かわ…

続きを読む »

Comment 0 | TrackBack 0

2005-3-09

さくら参上!

ついにさくらがナビゲートにデビューしました。 「本日参上します!」とお知らせしたのはオフィス到着の1時間前、スタッフの都合も考えず突然お邪魔したことをおわびいたします。 お腹の中にいたころに一緒に過ごした方々と会えるのは、とてもうれしいことです。 スタッフはさくらがまだ卵だったころを知っていますし、…

続きを読む »

Comment 0 | TrackBack 0

2005-3-02

はじめてのボーイフレンド?

冬の冷たい雨が降る中、生後4カ月の男の子がいる友人一家が遊びに来てくれました。 彼女と私はもう5、6年のお付き合い、偶然同じ時期に妊娠、出産をしたため、これまでとはまた違う「新米ママ」として家族ぐるみのお付き合いも始まりました。 まずは彼(Uくん)とさくらがごあいさつ。 さくらにとって同じくらいの赤…

続きを読む »

Comment 0 | TrackBack 0

2005-2-22

10周年こぼれ話

一昨年、同業者が10周年を迎え、その記念パーティに出席してきました。 スタッフ数は弊社と同程度の会社ですが、招待客は200名近くいたのではないかと思います。弊社も10周年を考えはじめた時期でしたが、弊社ではとてもこれだけのパーティはできそうにないなと、少し落ち込んで帰ってきたのを覚えています。 しか…

続きを読む »

Comment 0 | TrackBack 0

2005-2-21

10年前と10年後

先日チャンネルをまわしていたら(注:日本に帰国中でした)「高校 数学1」という番組で手が止まりました。 数字関係は小さいときから苦手で成績もよくありませんでしたが、問題を解くのは好きだったことを思い出します。 難解に思えた数字や記号が、覚えた公式を工夫して使う事で分解されていき、最終的には一つの答え…

続きを読む »

Comment 0 | TrackBack 0

2005-2-14

お正月

中国は2月9日に新年を迎えました。この旧暦のお正月を中国では「春節」と呼びます。 元旦の1日こそひっそりしていますが、春節時は街も人もにぎわいます。 新年の前は、赤い色が目立ちます。赤い衣類、赤い食品、赤いお札......などなど、赤は中国にとってめでたい色で、お祝いごとには縁起を担いだ赤いものを身…

続きを読む »

Comment 0 | TrackBack 0

2005-2-10

華の20代!?OL生活

私は5年間の留学生活を経て、現地採用で日系企業へ就職しました。 学生の頃と違って、自分の時間はお風呂と睡眠時間くらいになりましたが、あこがれの「華のOL」生活です。 私のOLというイメージは、「メイク、グルメ、ショッピング」と「お財布だけ持ってランチ」です。 日本にいれば、大学生時代にすでにそのよう…

続きを読む »

Comment 0 | TrackBack 0

2005-1-27

「ネットオークション」デビュー!

みなさんは、インターネットをどのように利用していますか? 私はどちらかというと「閲覧」や「検索」専門。 「ショッピング」や「オークション」などは、便利だとは思うのですが、一方で個人情報や取引に関する犯罪の増加を聞くたび、なんとなく尻込みしていました。 そんな私が、ついに「ネットオークション」にデビュ…

続きを読む »

Comment 0 | TrackBack 0

2005-1-11

紺屋の白袴(7) 防災会議

昨年は、次々に台風が上陸し、中越地震、そして年末にはスマトラ沖の地震&津波と自然災害が相次ぐ年でした。大手企業なら防災や避難訓練もなされていると思いますが、中小だとあまり対策がなされていないようですし、大手でも責任部署だけとか形式だけというところも少なくないようです。 昨年も、台風のあととかに、笑い…

続きを読む »

Comment 0 | TrackBack 0

▲このページの先頭へ

過去分一覧(年度別)

過去分一覧(月別)

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年
お問い合わせ・ご連絡先
Copyright © 1999 - Navigate, Inc. All Rights Reserved.